キャパ360人の激レアライブ!ももクロが沖縄にやってきた

  • めざましお元気キャラバンが沖縄からスタート
  • ももいろクローバーZなど3アーティストが登場
  • 永島優美が高城れにの衣装でサプライズ登場も

めざましお元気キャラバンが沖縄からスタート

めざましテレビゆかりのアーティストが、全国各地を盛り上げる「めざましライブ 日本お元気キャラバン」が7月15日、沖縄県那覇市でスタートした。

ももいろクローバーZなど3アーティストが登場

第1回の会場となるライブハウス桜坂セントラルにはももいろクローバーZなど3組のアーティストが集結した。

トップバッターは沖縄県石垣島出身のシンガーソングライター・成底ゆう子。同じ石垣島出身のBEGINの名曲「海の声」を三線とともに披露するなどし、自然と沸き起こる観客の合いの手で会場が一体となっていた。

次に登壇したのは、フジテレビアナウンサーの三宅正治永島優美。「ハイサーイ!」と元気に挨拶をして、めざましテレビの人気コーナー“めざましじゃんけん”が観客全員との対決形式で行われ、優勝者にはめざましグッズがプレゼントされた。

2番手を託されたのは、ももいろクローバーZの事務所の後輩で“たこ虹”の愛称でお馴染み、関西出身5人組ユニット・たこやきレインボー。ぐんぐん高まる会場の熱気に、春名真依が「那覇市の平均気温あがってまうわ」と言って沸かせると、さらに「私たち夏に大きなワンマンライブもやりますので!そして、沖縄は大好きなのでまたすぐに来ると思います!」とファンに嬉しいメッセージを送った。

たこ虹が“地元の中学生ダンサー”とのコラボがあります」と言って呼び込んだのは、この日のメインアクト・ももいろクローバーZ。「おいおい!誰が中学生やね~ん!」と突っ込みながら、ももクロ百田夏菜子玉井詩織佐々木彩夏が登場。

会場はキャパ360人の地元のライブハウスとあって、目の前にいるももクロに観客は大興奮。

観客が口々に叫ぶ大歓声に…

百田夏菜子:
何言っているか全然わからない(笑)!

最初に「笑一笑〜シャオイーシャオ!〜」を、たこ虹との先輩・後輩コラボで披露すると、ライブハウスの熱気は一気に最高潮に!

この日は、メンバー高城れにが別の舞台に出演中のため、ももクロは慣れない3人編成。それでも百田、玉井、佐々木の3人は「なかなかないことだから逆にレアなライブになる」とスペシャルなライブを約束。ももクロを代表するサマーチューン「ココ☆ナツ」では、激しいダンスに会場の一体感も最高点に到達。3人で会場を大いに盛り上げた。

女性客A
こんな近くで見れたことがなかったので、すごく楽しかったです

女性客B
こんな近くで見られて本当に手が震えました

と観客も興奮さめやらぬ様子だった。

永島優美が高城れにの衣装でサプライズ登場も

アンコールでは、ダンスが得意な永島優美キャスターが高城れにの衣装を着てサプライズで登場。事前にももクロから「この曲は4人目のメンバーとして参加して欲しい」との提案を受けていた永島アナは、歌と振付を猛特訓。アンコールステージは一夜限りのスペシャルコラボとなった。

永島キャスターとのスペシャルコラボに観客は…

女性客C
(永島キャスターを)高城れにちゃんかと思いました

女性客D
すごい!バッチリだったと思う

女性客E
なかなかできるもんじゃないです。あれは!

と永島キャスターのなりきりぶりに驚いた様子。本人は…

永島優美キャスター:
絶対に失礼があってはダメだという気持ちがあったので…

百田夏菜子
ロケバスの中から外にいるファンの方にもちゃんと手を振っていました(笑)

玉井詩織
れにちゃんになりきってね

(めざましテレビ7月17日放送より)

めざましテレビの他の記事