栗山千明 アイドルオタク文化にビックリ!

  • アイドルオタクとして出会った女性5人のドラマ
  • 本物のアイドルファンと撮影しオタク文化に驚き
  • 出演者に自分が何オタクか質問すると驚きの回答

アイドルオタクとして出会った女性5人のドラマ

動画配信サービスによるドラマ「婚外恋愛に似たもの」の試写イベントが7月4日東京・有楽町で行われ、栗山千明(33)さん、安達祐実(36)さん、江口のりこ(38)さん、平井理央(35)さん、富山えり子さんら出演者が登場した。

ドラマは、アイドルオタクという共通点から出会った5人の女性たちの本音をリアルに描くヒューマンコメディー。ドラマに出てくるアイドル「スノーホワイツ」はDa-iCEの岩岡徹(31)さん、和田楓(24)さん。DearDreamの太田将煕(23)さん。増子敦貴さん、聖貴さんがメンバーを務めるドラマ発の期間限定ユニットで、イベントでは劇中歌を初披露した。

本物のアイドルファンと撮影しオタク文化に驚き

劇中のライブシーンは、本物のアイドルファンと一緒に撮影したそうですが…

栗山千明
撮影中でなくてもギャーとか…

安達祐実
いろんな方向から「あっ!かわいい」とか「あっ!かっこいい」とか聞こえてきましたね

安達祐実
うちわは肩より上に上げちゃダメっていうのもファンの方から教えていただきました

栗山千明
ペンライトとかも内側に文字とか出るように細工して作ってきてくださった方がいたりとか、情熱を感じました。

出演者に自分が何オタクか質問すると驚きの回答

そんな皆さんに、自分は「○○オタク」と言えるほど大好きなものを聞いてみると、栗山千明さんは「アニメ」、安達祐実さんは「ユニコーン」、平井理央さんは「旅行リサーチ」、富山えり子さんは「牛乳」など、個性豊かな答えが多い中、最も気になったのは江口さん。

江口のりこ
窓を開けるのが好きなんですよ。だから雨降っていても、寝ていて窓開けて雨浴びながら寝たりとか

平井理央
えっ?

栗山千明
家の中まで濡れちゃう感じじゃないですか?

江口のりこ
大丈夫、大丈夫

平井理央
窓のないスタジオは?

江口のりこ
最悪ですね

栗山千明
外気に触れたいみたいなこと

江口のりこ
そうそう

ところで、フジテレビアナウンサーOGの平井さん、軽部アナウンサーにどうしても言いたいことがあるようで…

平井理央
アナウンス室って席順が大きな4つの島に分かれていて、私は“軽部島”だったんですよ。他の島の方たちは、飲み会を随時されていて、“軽部島”は1回も飲み会がなかったので、やろうやろうっていうふうに皆で言って、ようやく軽部会が実現したんです。すごく楽しくて軽部さんも定期的にやろうみたいな、またやろうってなっていたのに、それからずっと軽部会がないんです。軽部会がどうなっているのかというのが気になっています

軽部真一
確かにね。軽部会やったんですよ。ようやくやって、すごい盛り上がって平井さんも楽しそうにしてた。で、しばらくやんなかったんですよ。その後、平井さんが席替えで他の班に移ったりして。でもそこから結構やったのよ

久慈暁子
そうなんですね

軽部真一
ごめんね

久慈暁子
ここで謝る(笑)

軽部真一
久慈さんは今どこの島、どこの班なの?

久慈暁子
たぶん奥寺(健)さん…

軽部真一
たぶんじゃないでしょう(笑)自分の班長ぐらいちゃんと把握しておきなさい

久慈暁子
ちゃんと確認しておきます…

軽部真一
班会やってくれるかもしれないしね

(めざましテレビ7月5日放送より)

めざましテレビの他の記事