1斤を77枚の新記録! 帰ってきた「食パン薄切り選手権」

カテゴリ:国内

  • 1斤の食パンを47枚に切った前大会から一気に記録更新!なんと77枚切りに成功 
  • もはやレースのカーテンのような薄さ 「なんか今回すごく薄く切れてヤバい」
  • 今回のアレンジレシピは、サンドイッチの「流山フィーユ」

先月18日にTwitterに投稿され、瞬く間に話題になったこちら。超個人的に開催された「食パン薄切り選手権」を覚えているだろうか。
1斤の食パンを手動スライサーで薄く切り出し、47枚のペラペラ食パンを生み出すことに成功した、千葉県・流山市の「小倉ベーカリー」で働くじゅん@おぐべー(@j_buriburi)さん。

前回からなんと1ヵ月もおかず「第2回食パン薄切り選手権」を開催していたことが判明した。とにかく見ていただこう。

「前回の教訓を活かし本気で挑んだらまさかの77枚に切れました」

もはや一瞬食パンには見えないペラペラ具合。47枚→77枚と、30枚分のパワーアップ。前大会比、実に1.6倍の薄切り力だ。
前回の写真と比べてみると一目瞭然。あきらかに枚数が増えている…!

上:5月に作った44枚切り食パン 下:今回の77枚食パン おお、進化している…!

8枚切り食パンをさらに10分の1の薄さにする超人的技術……この記録更新、前回より高性能なスライサーを導入したのか!?はたまた、特殊なワザを取得したのか!? さっそく本人に聞いてみた。

「なんか今回すごく薄く切れて枚数ヤバい!」

――記録更新おめでとうございます!前回の反響はありましたか?

「薄切り食パンは予約したら出来ますか?」といった問い合わせがありました。あとは常連様方にお褒めの言葉をいただいたりしました。


――今回の77枚切り食パン、かかった時間と感想は?

20分ちょっとかかりました。流石に前回よりもかなり集中力が必要だったので、疲労感が半端なかったですが、最終的には「ヤバい!ヤバい!ヤバい!なんか今回すごく薄く切れて枚数ヤバい!」って感じでひとりではしゃいでました。


――使った道具は…

前回同様のスライサーを使用してます。設定も前回同様2㎜でしたが薄切りのコツがわかったので、それを実践してみたら出来ちゃいました。
そのコツとは力加減ですね!


お店で使っている30年以上前のモノだという手動スライサーを、前回と同じく、スライス幅2㎜に設定して挑んだ今回の薄切り。「薄切りのコツ」をつかんでここまで記録を伸ばせるとは…やはりタダ者ではない。ではどれくらいじゅんさんの薄切り力が上がったかというと…

左:前回 右:今回。 食パンを通して見る景色、新感覚。

左の写真が前回の食パン1枚、右が今回のものだ。前回の食パンも光が透ける薄さだったが、今回はもはや食パン越しに向こう側が丸見えで、レースのカーテンのよう。ペラペラかつスケスケだ。


――じゅんさん以外に薄切りに挑戦した方は?

オーナーにどうしてもやってもらいたくてお願いをしてやってもらいましたが、3枚でギブアップしてました…(笑)
「47は軽く超えてくるとは思ってたけど、77枚とか超〜ウケる!!」と、ひたすら爆笑してました。


そして、オーナーも笑うペラペラ食パンを使ってアレンジ料理にも挑戦中だという。
それがこちら!


今度はスイーツではなく、薄切り食パンにローストビーフやローストポーク、たまご、レバーペースト、新玉ねぎ、レタス、チーズその他いろいろ…を贅沢に挟んだサンドイッチ!
断面がなんともキレイなこちら、どこがパンか判別しにくいほどだが、どうやらパンが薄~い分、たっぷりの食材を挟めるらしい。一気に頬張るも良し!切り分けて気に入った具材の場所を食べるも良し!とのこと。

こちらのサンドイッチは、メインの具材に流山のお店や農園のものを使用し、お店同士のコラボ企画として誕生したため「流山フィーユ」と名付けられた。

ギネス、挑戦しちゃいます?

そしてこの「食パン薄切り選手権」、Twitterでは「ギネス申請したら載るのでは」の声が。
スタッフが調べてみたところ、大きなパンや長~いパンを焼いたり、パンを素早くスライスする項目は見つかったものの、1斤をどれだけ薄くできるかはまだ登録されていないような…?もしや、これはチャンス!?
ギネス記録に挑戦する予定はあるか、じゅんさんに聞いてみたところ「環境が整えば挑戦してみたいものです」とのこと。

「食パン薄切り選手権」第3回は開催されるのか、そしてギネス挑戦はあるのか。乞うご期待。

(画像提供:じゅん@おぐべー(@j_buriburi)さん)

1斤を47枚に!?「食パン薄切り選手権」を超個人的に開催