松岡茉優 安藤サクラの演技「絶望的に素晴らしい」

カテゴリ:芸能スポーツ

  • 松岡茉優「万引き家族」の是枝監督と特別講義登壇
  • 念願の是枝作品に出演し、俳優人生のチャプター2に
  • 安藤サクラの演技「全女優が絶望するくらい素晴らしい」

松岡茉優が「万引き家族」の是枝監督と特別講義

今年のカンヌ映画祭最高賞「パルムドール」を受賞した映画「万引き家族」の制作現場について学生に語る早稲田大学の人気講座「マスター・オブ・シネマ」が6月2日行われ、是枝裕和監督と女優の松岡茉優(23)さんが登壇した。

是枝監督が「こんなに埋まっているの初めて見た…」と思わず声を漏らすほどの満席の教室で行われたイベントで、松岡さんは登壇前に流れたこれまでの出演作をたどる映像が流れたことを受けて、

松岡茉優
キャリアは15年なんですけど、不遇の時代もあったので…きゅっとしたら5年です。監督の子役への指導方法ってとてつもなく愛があるんです。わたしも子役の時に会っていたら、とんでもない役者になっていたと思うし、人としても豊かになっていたと思うんです。

と熱弁した。

念願の是枝作品に出演し、俳優人生のチャプター2に

松岡茉優が演じる「亜紀」と佐々木みゆ(6)演じる「りん」ちゃんとのシーンが大好きだという是枝監督は、セリフはほとんどお任せで、みゆちゃんを何とか笑わせてくれ、ということのみ松岡さんに指示したそうだが、「こちらが求めている以上に、子供からとてもうまく引き出してくれた」と松岡の演技を絶賛した。

ーー子役時代の経験が活きている?

松岡茉優
活きてないです。妹がいたことの方が活かされてるかも。この時のみゆちゃんは、誰よりも熱く毎日頑張っていましたし、子供としてもの役割をとても果たしてくれました。女の子って5、6歳でもう女というのを理解しているんですよね。なので髪のことに触れたりして、女の子が好きな話をしました

と舞台裏を明かしていた。

松岡茉優
わたしは、是枝監督の作品に出たいと10年間ずっと思っていて、あと三谷幸喜さんとお仕事するのも夢だったんですが、それが去年の12月末から4カ月の間で、二つともギュッとかなったんです。なので、自分の人生のチャプター1は終わったと思っていて。なので今はいろんなことを吸収して、経験して、それを組み合わせてチャプター2を生きていきたい

と現在の心境を吐露した。

「万引き家族は各世代一番うまい役者を集めた」という是枝監督の言葉に

松岡茉優
本当ですか!?じゃあ私が20代で一番ってことですよね??

是枝監督
なにをもって一番うまいと解釈するかはあるけど、樹木希林(75)、安藤サクラ(32)という役者がいて、そこに太刀打ちできるとなると相当でないといけないし、自分だけうまくできると思っていてもすぐに見透かされる。関係性の中でうまい芝居ができる俳優さんじゃないとダメだから…

松岡茉優
あの現場の自分自身を表現すると、ドラゴン恐竜トカゲって感じ。今回からレベル1から2000くらいの人に対して、新たな扉は開いたつもりだから

是枝監督
サクラさんと樹木さんは素晴らしいし、共演するのは財産になるし、学ぶものも多かったと思う

安藤サクラの演技「全女優が絶望するくらい素晴らしい」

是枝監督に「カンヌはどうだった?」と聞かれ、松岡さんは「本当のこと、マスコミ向け、学生向けとそれぞれ違う」としながらも

松岡茉優
樹木さんは、我々俳優の中では伝説で、安藤さんの存在は全女優にとって絶望的な存在なんですウソでしょってくらい。絶望的に素晴らしい芝居をやられるんです。わたしは「愛のむきだし」で安藤さんが今のわたしと同じくらいの歳で、わたしが今の城桧吏(11)くんと同じ歳くらいに共演をさせていただいていて、歳が10近く違うんですけど、わたしが10年後安藤さんと同じ歳にあそこまで達せられているのか。本当のことを言うと、カンヌで赤い絨毯を歩く上で、安藤さんと同じ笑顔で歩けないと思いました。だから今度はこの人と同じ笑顔で歩きたいって思いましたね

と躊躇しながらも本当のところについても明かしてくれた。

ーー具体的なチャプター2の目標を教えてください?

松岡茉優:
人生として豊かになることです。今回、安藤さんや樹木さんとご一緒して、女性としての豊かさというのをすごく感じたんです。日々の生活、仕事の向き合い方もそうですし、人として俳優として第二次成長期と思ってやっていきたいです。

と学生からの質問にも丁寧に答えていた松岡さん。講義の最後には「改めてパルムドールおめでとうございます!」とお祝いの言葉を伝え是枝監督にハグすると、会場から大きな拍手が巻き起こっていた。