安室奈美恵さん涙…故郷・沖縄から県民栄誉賞

  • 安室奈美恵さんに沖縄県民栄誉賞を授与
  • 「県民に大きな夢と感動」県知事の言葉に涙…
  • 故郷沖縄への思いと引退までの今後を語る

「とてもうれしく…」声を詰まらせながら感謝の言葉

安室奈美恵:
今回は本当に名誉ある賞をいただき、とてもうれしく思っています。ありがとうございます

声を詰まらせながら感謝の言葉を口にした歌手の安室奈美恵(40)さん。

メジャーデビューから25年…。平成の歌姫として第一線で活躍してきた安室さんに故郷の沖縄県から県民栄誉賞が贈られた。

沖縄県知事からの言葉に涙

翁長雄志沖縄県知事
安室さんのデビュー25年にわたる活躍は、県民に大きな夢と感動を与えるものであり、今回、県民栄誉賞を授与させて頂くことと致しました

安室さんは、県知事からの言葉に涙する場面も…

生まれ育った沖縄県への思いを語る

受賞後、安室さんは生まれ育った沖縄県への思いを明かす…

安室奈美恵:
沖縄に対しては、すごく優しい場所でもあるし、ただただ自分に厳しい場所でもあるなと。いつも帰ってくるたびに初心に戻してくれる場所ではあるので、すごく自分にとっては落ち着ける場所だなと思っています
そういう場所を一人でも多くの方たちに興味をもってもらったりとか、好きになってもらえたらいいなと思っています

今年9月の引退まであと4ヵ月。
今後の活動について安室さんは…。

安室奈美恵:
引退までの時間に関しては一生懸命、9月16日まで活動はしていこうと思っています

安室奈美恵 引退へ…の他の記事