『けいおん!』声優“脅迫”男 初公判で起訴内容認める

カテゴリ:地域

アニメ『けいおん!』で知られる声優の竹達彩奈さんに「死ね」などのメールを送った罪に問われた男が、起訴内容を認めた。

横山英彦被告は2015年4月から2017年7月にかけて、声優・竹達彩奈さんの所属事務所に、「あやち絶対許さない。死ね。死ね。」などのメールを66通送った脅迫などの罪に問われている。

横山被告は初公判で、「間違いありません」と起訴内容を認めた。

検察側は、「竹達さんの熱狂的なファンで、ファンクラブのまとめ役だった。6000件以上のメールを送りつけていた」と指摘し、懲役1年を求刑した。

横山被告は、「今後は関わらないようにします。」と謝罪した。