広野町の新たな特産品 「バナナ」の収穫祭

カテゴリ:地域

福島・広野町の新たな特産品「バナナ」の収穫祭が開かれ、参加者に無料で振る舞われた。

広野町の二ツ沼総合公園で開かれた、バナナ収穫祭。

参加者に無料で振る舞われたバナナは、苗を凍結させるなど、最新の栽培技術で育てられ、強い甘みがあり、皮ごと食べられるのが特徴。

収穫は2019年が初めてで、町は新たな特産品として売り出している。

試食した子どもは、「(おいしいですか?)おいしい」、「(甘みはどうですか?)めっちゃ甘い」、「(お店で売っていたら買ってみますか?)はい。おいしいから」などと話した。

「収穫祭」は、23日も開かれる。