「会津藩公行列」に ことしも綾瀬はるかさん

カテゴリ:地域

「会津まつり」のメインイベント「会津藩公行列」に、2019年も俳優の綾瀬はるかさんが駆けつけた。

俳優の綾瀬はるかさんは、山本八重を演じたのが縁となり、2019年で6年連続となる「会津藩公行列」への参加となった。

綾瀬さんは、八重の幼少期を演じた鈴木梨央さんと一緒に、鮮やかな衣装に身を包み、総勢500人の戦国大名などと市内を練り歩いた。

「会津藩公行列」は、毎年3日間かけて行われる「会津まつり」のメインイベントで、鶴ヶ城周辺は、県内外の多くの人でにぎわった。

沿道の見物客は、「かわいい。ありがたいですよね、毎年来ていただいて」、「やっぱりきれいだね、綾瀬はるかさんは。これからも毎年出てほしいですね」などと話した。

「会津まつり」は、23日に最終日を迎え、「鼓笛隊パレード」などが予定されている。