参議院選挙 期日前投票 有権者が貴重な1票投じる

カテゴリ:地域

参議院選挙の期日前投票が福島県内各地で行われていて、有権者が貴重な一票を投じている。

1つの議席を争う参議院選挙福島選挙区には、現職と新人、あわせて3人が立候補している。

期日前投票は、県内199カ所で受け付けているが、このうち福島市役所には、3連休の中日となった14日も多くの有権者が訪れて、貴重な一票を投じていた。

7月5日から3日間に期日前投票を済ませた有権者は2万1,000人余りと、一部の自治体で入場券の発送が遅れたことなどから、前回、3年前の選挙を大きく下回っている。

参議院選挙は、7月21日に投票が行われる。