「ラウンドアバウト」 交通の仕方は?

カテゴリ:地域

あまり見かけたことがない交差点だな思う方が多いと思うが、実はこれ、福島県内で初めてできた、「ラウンドアバウト」と呼ばれる円形の交差点。

特徴は、災害に強く、重大な事故が起きにくいこと。

この交差点が、県内に初めて登場した。

ラウンドアバウトは、左に曲がって進入し、左に曲がって交差点から脱出する。

このとき、円の内部を走っている車が優先で、交差点に進入する車は、待たなくてはいけない。

進入する時、ウインカーを出す必要ないが、交差点から出ていく車は、ウィンカーをつけて、後続の車に知らせる必要がある。

また、もし出たい交差点を行き過ぎてしまった場合、もう1周する必要がある。

途中で止まったり、逆走すると、大事故につながるので注意が必要となる。