山下真司さんとラグビーツアー 釜石鵜住居復興スタジアム

俳優の山下真司さんとともに、ラグビーの街、岩手・釜石市をめぐるツアーが16日に開かれ、参加者たちがラグビー体験などを楽しんだ。

このツアーは、大手ショッピングセンター「イオン」が企画したもので、宮城・福島などから20人が参加した。

ツアーには、ドラマで高校ラグビー部の監督役を演じたこともある俳優の山下真司さんが同行し、16日は釜石鵜住居復興スタジアムなどを見学した。

スタジアムでは、東日本大震災のことや復興について担当者から説明を受けたほか、普段は入ることができないメイングラウンドで、釜石シーウェイブスの選手とボールを使ってラグビーの練習を体験した。

参加した人たちは、ワールドカップの試合会場にもなっている新しいスタジアムで、思う存分ラグビーを楽しんでいた。