横澤高徳氏 立候補表明 参院選 野党3党統一候補

夏の参院選に野党3党の統一候補として、元パラリンピック選手の横澤高徳氏(47)が、正式に立候補すると表明した。

17日の記者会見では、共産・自由・社民の代表者が、協定書に調印した。

横澤氏は、岩手・矢巾町出身の47歳。

バンクーバーパラリンピックでは、アルペンスキーの日本代表として出場した。

横澤氏

「『弱者に優しい社会はみんなに優しい社会』の実現に向けて、一生懸命頑張っていきたい、今はその思いでいっぱいでございます」

一方、県連代表の黄川田徹氏を統一候補と主張している国民民主との協議は続ける方針。

参院選をめぐっては、すでに現職の平野達男氏が、出馬を表明している。