最新技術で350年前の色彩を再現 フェルメール光の王国展

福島テレビ カテゴリ:地域

17世紀オランダの画家、フェルメールの作品を最新の技術で再現した作品展が、16日から福島・郡山市で始まった。

郡山市のショッピングモールフェスタで始まった、「フェルメール光の王国展」。

展示されている作品は、最新の印刷技術を使って、フェルメールが作品を描いたおよそ350年前の色彩を、原寸大で再現している。

初日から多くの人が会場を訪れ、光の画家・フェルメールの作品を楽しんでいた。

来場者は、「普通なら間近で見れないと思うんですけど、近づいて見れるので、すごくいいなって」と話した。

この作品展は、前期と後期で展示される作品が入れ替えられ、4月14日まで開催される。