80代女性 列車にはねられ死亡 JR東北本線 北上駅近く

15日夕方、JR東北本線の北上駅の近くで、80代の女性が普通列車にはねられ亡くなった。

15日午後5時ごろ、JR東北本線の北上駅から南に800メートルほどの和賀川にかかる橋の線路上で、上り普通列車が、市内に住む80代の女性をはねた。

女性はその後、病院に運ばれたが、およそ3時間後に死亡が確認された。

列車の乗客200人にけがはなかった。

事故の影響で、東北本線は上下線で運転を一時見合わせ、普通列車4本に最大およそ1時間の遅れが出て、乗客およそ3,350人に影響が出た。

警察では、事故と自殺の両面で捜査している。