避難地域の医療機関再開状況

福島テレビ カテゴリ:地域

福島県によると、避難指示が解除された10の市町村には東日本大震災前、病院と診療所、それに歯科診療所、あわせて78の医療機関があった。

しかし、これまでに再開したのは29の医療機関で、全体の37.2%にとどまっている。

このうち解除からおおむね2年以内の6つの市町村にしぼると、再開率は24.2%とさらに低くなっている。

住民の帰還と医療機関の再開、どちらが先かという難しい課題もこの数字から伺える。

県では、医療機器の購入や、施設の建て替え費用を補助するなどして、再開をバックアップしていきたいとしている。