酒を飲んだうえ あおり運転か 53歳の男を現行犯逮捕

福島テレビ カテゴリ:地域

酒を飲んで車を運転したとして、福島市の53歳の男が現行犯逮捕された。

男は、逮捕の直前、あおり運転を繰り返していたとみられている。

逮捕されたのは、福島市瀬上町の自称・除染作業員、元木之夫明容疑者(53)。

警察によると、元木容疑者は10日午前11時半ごろ、酒気帯びの状態で軽自動車を運転した疑いが持たれている。

警察では、「あおり運転の被害を受けている」との110番通報を受け、検問を行った結果、元木容疑者の車を発見し逮捕したもので、数kmにわたってあおり運転を繰り返していたとみられている。