ふくしまアーカイブフォーラム 震災の記録と教訓をどう伝えるか

福島テレビ カテゴリ:地域

福島県の復興の歩みをどのように発信していくかについて話し合うフォーラムが、いわき市で開かれた。

「ふくしまアーカイブフォーラム」は、東日本大震災・福島第1原発事故の記録と教訓、復興の歩みを伝えるために、県が双葉町に整備を進めているアーカイブ拠点施設で発信するメッセージをみんなで考えようと開かれた。

フォーラムでは、震災以降、教育や農業などさまざまな分野で福島県の復興に携わってきたパネリストたちが、意見を交わした。

また、福島を拠点に世界で活躍するエアレースパイロットの室屋義秀さんと内堀雅雄知事の対談も行われ、海外から福島がどう見られていて、未来に向けて何を伝えなくてはいけないかを話し合った。

会場を訪れた人たちは、フォーラムを通して、アーカイブ拠点施設の必要性について理解を深めていた。