「純情産地いわて」30周年 いわての農畜産物大集合

牛乳や野菜など、「純情産地いわて」のブランドを掲げた農畜産物を味わえるイベントが、盛岡駅前で開かれた。

このイベントは、JA全農いわてが「純情産地いわて」のブランド創設30周年を記念し、開いた。

会場には、県産の農畜産物が勢ぞろい。

夏野菜や、スッキリとした甘さの牛乳などが並んだ。

中でも炭火であぶった、いわて牛の試食には行列ができていた。

岩手は寒暖差が激しく、水がおいしいため、軟らかくうまみの強い牛が育つという。

東京から来た人は、「きょう初めて岩手に来たので、着いてすぐにいいお肉が食べられて、岩手はすごく良いところだと思った」と話した。

訪れた人は、岩手の農畜産物に舌鼓を打っていた。