軽自動車運転の女性が死亡 軽自動車と列車が衝突

福島テレビ カテゴリ:地域

13日、福島・いわき市の踏切で、軽自動車と列車が衝突する事故があり、車を運転していた女性が死亡した。

事故があったのは、いわき市四倉町塩木のJR常磐線の踏切で、13日午後5時半すぎに、軽自動車と列車が衝突し、軽自動車を運転していた、いわき市の和田 佳津子さん(69)が死亡した。

列車に乗っていた人は、「立って乗っていたんですけど、急にドーンって、体が勝手に動くぐらいの衝撃」と話した。

目撃情報などから、遮断機が下りたあとに軽自動車が踏切に進入したとみられていて、警察が事故の状況やくわしい原因を調べている。