目的地変更し仙台空港に着陸 エア・ドゥ旅客機

仙台放送 カテゴリ:地域

13日午後5時半ごろ、羽田から釧路に向かっていた「エア・ドゥ」の旅客機が、エンジントラブルのため、急きょ目的地を変えて、宮城・仙台空港に着陸した。

「エア・ドゥ」によると、羽田発釧路行きの旅客機が、左側のエンジンにオ―バーヒートを示す異常が出たということで、急きょ、行き先を変更して仙台空港に着陸した。

午後6時すぎ現在、機体を点検していて、異常がなければ、再び釧路に向けて出発するという。

乗員乗客142人にけがはなかった。

仙台空港を発着するほかの便にも影響はない。