空梅雨で福島の夏野菜成長中!!

福島テレビ 地域

キュウリの中でも今、人気を集めているキュウリがある。

福島市鎌田のビニールハウスで栽培されている、その名も「ブルームきゅうり」。

キュウリの表面に白い粉のようなものが付いているのが特徴で、一般的なキュウリと比べると、その白さは一目瞭然。

白い粉がついていることで、水分の蒸発が防げるため、鮮度がよく育つ。

生産者の佐々木 寛之さんは、「皮が薄いので、食感が柔らかく、おいしい」と話した。

空梅雨が続いているおかげで、ハウスの中の湿度が適度に保たれ、キュウリが病気になりにくく、ハウス栽培のブルームきゅうりにとってはうれしい天気だという。

ブルームきゅうりは、通販サイト「Oisix(オイシックス)」、「大地を守る会」などで購入できる。