本田圭佑選手が加入したばかりのオランダ1部リーグ・フィテッセ退団へ

カテゴリ:芸能スポーツ

  • 本田圭佑選手が先月加入したオランダ1部リーグ・フィテッセを退団へ
  • CSKA時代の恩師スルツキ監督の率いるフィテッセに入団したばかり
  • 先月下旬成績不振でスルツキ監督が辞任…本田「責任を感じている」

サッカー元日本代表の本田圭佑選手が11月加入したオランダ1部リーグ・フィテッセを退団すると自身のツイッターで明らかにした。

本田圭佑Twitter(英語)
みなさんに退団を決めたことを話さなければなりません

本田選手は、かつて所属していたロシアリーグ、CSKAモスクワ時代の恩師、スルツキ監督が率いるオランダのフィテッセに入団。しかし、先月下旬に成績不振でスルツキ監督が辞任、本田選手も、わずか1カ月半でクラブを去ることになった。

本田圭佑Twitter(英語)
ここに来た時のミッションはこの状況を変えることだったがそれは達成できなかった。スルツキ監督がチームを去り、そのことについても責任を感じている

フィテッセも公式サイトで本田選手の退団を発表。「今後のあらゆる成功を祈っている」とコメントしている。

(写真:時事通信)

フィテッセ入団発表時の本田圭佑選手