M-1効果で“コーンフレーク”が大ブーム!? 売り切れ続出で業界も「大変なことに…」

カテゴリ:国内

  • M-1グランプリ優勝コンビの「コーンフレークネタ」が一大ブームに…
  • “コーンフレーク業界”からも驚きと祝福の声が
  • 「修行僧は食べない」? ネタを検証してみた

売り切れ続出!一晩で大人気のワケは…

サクサクのフレークに牛乳をたっぷり…朝の定番メニューの「コーンフレーク」だが、今、SNSに続々と「コーンフレークが売り切れている」という報告が投稿されているのだ。

そのワケは、12月22日に開催された、漫才日本一を決める「M-1グランプリ」
5040組の芸人の頂点に立った「ミルクボーイ」が過去最高得点をたたき出した“コーンフレークネタ”だ。

「うちのオカンが好きな朝ご飯があるらしいんやけど、その名前を忘れたらしくてね」
「どんな特徴言うてたか教えてみてよ」
「甘くてカリカリしててな。牛乳かけて食べるやつやっていうねん」
コーンフレークやないかい!その特徴は完全にコーンフレークやがな!」

でも、ちょっと分からへんのよ。俺もコーンフレークと思ったんやけどな、『死ぬ前の最後のごはんもそれでいい』って言うねん」
ほなコーンフレークと違うか。人生の最後がコーンフレークでいいわけないもんね

“オカン”が好きな朝ごはんはコーンフレークか、それともコーンフレークじゃないのか…コーンフレークにまつわる「あるあるネタ」を絶妙なかけ合いで展開し、大爆笑をさらったこのネタ。

放送直後にはSNSで「ミルクボーイのせいで無性にコーンフレーク食べたくなってきた」「あれだけ連呼されたら洗脳されたかのように食べたくなる」など話題沸騰。コーンフレークに関する投稿が3万3000件以上投稿されるなど、一大ブームを巻き起こしたのだ。

業界からは驚きの声…まさかのプレゼントも?

さらに、優勝が決まったわずか18分後というタイミングで「コーンフレークネタ、腹筋崩壊レベルで笑った。優勝おめでとうございます」との祝福ツイートが、コーンフレークで有名なケロッグの公式アカウントからも。

ファミリーレストランガストからも「もしかして、コーンフレークの口になってますか?」と、ガストで提供されているパフェにもコーンフレークを使っているとの“便乗ツイート“”が投稿されるなど、大きな盛り上がりを見せたのだ。

この一大ブームに、ケロッグからはミルクボーイにサプライズプレゼントも…

日本ケロッグ合同会社マーケティング本部長・山田実さん:
今朝はもうM-1の話で持ちきりで、会社でも「これは大変なことになっているな」と…実際に、得意先様からも商品をたくさん仕入れていただいている状況です。

お礼としまして1年分のコーンフロスティをお贈りしますので、ぜひみなさんで…あと“オカン”にも食べていただいて喜んでいただきたいと思います!

気になるネタの“真偽”を確かめてみた

そして最後にひとつ気になったのが、ネタ中に出てきたこんなくだり。

「お坊さんが修行の時も食べてる…」
「ほなコーンフレークちゃうやないかい!精進料理にカタカナのメニューなんか出ぇへんのよ!」

果たして、修行中のお坊さんはコーンフレークを食べるのか。群馬県桐生市の宝徳寺の住職さんに聞いてみると…

宝徳寺・金子英宗住職:
修行僧はおかゆと漬物を食べる程度です。コーンフレークを食べるなんてことは間違ってもありません。


突然のブームに、コーンフレーク業界は大忙しの年の瀬になりそうだ。

(「Live News it!」12月23日放送分より)

【関連記事】M-1王者・ミルクボーイが大阪凱旋ライブ! 優勝特需に「夢のよう」

Live News it!の他の記事