壇蜜がプロポーズ秘話を赤裸々報告 漫画家との新婚生活は“通い夫”スタイル?

  • 壇蜜が2020年版カレンダーの発売記念イベントに登場
  • 結婚発表後初の公の場でプロポーズや両親への挨拶などのエピソードを語った
  • 「赤羽と世田谷の温度を保ちながら通えたら」新婚のうちにやりたい密かな夢とは?

プロポーズは意外な場所で

壇蜜(38)さんが、11月24日に東京・神保町で行われた2020年版カレンダーの発売記念イベントに登場し、11月22日に発表した漫画家の清野とおる(39)さんとの結婚について語った。

テレビ番組での共演をきっかけに交際を始めたという2人だが、プロポーズは?

壇蜜:
いつまでも楽しいこととか、心地よいことは続きにくいという話になって、今一緒にいて楽しいのであれば、現状維持するために一緒にいたいというお話を受けて、それが結果的にプロポーズになったんでしょう

壇蜜さんによるとプロポーズは夏の終わり頃で、「三軒茶屋の西友に買い物に行って、帰り道に自転車置き場でそんな話になったっていう記憶があります」とのこと。

お相手である清野とおるさんの代表作『東京都北区赤羽』は、清野さん自身が主人公となり、赤羽に住む人たちとのユニークな交流を描いたエッセイ漫画。
清野さんは、実際に赤羽で暮らしながら漫画を描いているというが、今後の生活はどうなるのか?

壇蜜:
通い夫のスタイルで、仕事場と(壇蜜の)家を行き来して暮らすようになると思います。しばらくの間は。「赤羽と(壇蜜の家がある)世田谷の温度を保ちながら、通えたらいいね」という話はしています

そして、2人で清野さんのご両親に挨拶に行った時は…

ーー特に反対とかもなく?

壇蜜:
そうですね、(私の)過去のエグい画像の数々にも寛大な態度を示してくださって。本当にこちらとしてはありがたい限りで。もしかしたら、それで心を痛められたら申し訳ないって言ったら、「大丈夫だ」と。何がどう大丈夫なのかは触れないでおいたんですけど…

これまで妖艶な雰囲気でファンを魅了してきた壇蜜さんだが、結婚後はセクシー路線を控えていくのだろうか?

壇蜜:
まあ仕事なんで…そうですね、お金で動くと思います

とクールに答え、取材陣を笑わせた壇蜜さん。テレビ番組『新婚さんいらっしゃい!』に出演したいそうで、その時はペアルックを着たいというが、清野さんは絶対に嫌がるだろうとのこと。

また、清野さんは「壇蜜が隣にいることがリアルじゃない。リアルじゃないと興奮できないことが恥ずかしい。だからそんなに幸せじゃない」と照れ隠しのようなことを言っているのだとか。

壇蜜さんは、まだ清野さんから指輪をもらっていないということで、フォトセッションでは“エア指輪”でポーズをとり、笑顔を見せた。

(「めざましテレビ」11月25日放送分より)

めざましテレビの他の記事