“大きな袋2つ分”真夜中にうごめく怪しい影…防犯カメラにシャインマスカット泥棒の一部始終

カテゴリ:国内

  • 高級ブドウ“シャインマスカット”ばかり盗まれる瞬間映像
  • 盗まれたシャインマスカットは袋2つ分…今年は100房以上
  • 7年前に長野に移住した被害農家「ショックでしかない」

防犯カメラに映るシャインマスカット泥棒

真夜中の畑に浮かび上がる怪しい人影。
これは10月、長野県須坂市で撮影された防犯カメラ映像で、カメラはフルーツ泥棒の一部始終を捉えていた。

帽子をかぶり長靴を履いた男が盗んでいたのは、高級ブドウとして知られる“シャインマスカット”。

“はさみ”を手に、口には手元を照らすための“ペンライト”をくわえる男。片手に3房を持つ慣れた手つきで、収穫間際のシャインマスカットを次々にとっていく。

わずか10分程の犯行で盗んだブドウは大きな袋2つ分。
男は両手に袋を抱え、夜の闇に消えていった…

ブドウの盗難被害にあった男性:
これが(男が)切ったあと。かなり手慣れている

盗難被害にあった果樹園の男性は、7年前に長野に移住し、近所の人に支えられながらブドウ造りに励んできたという。

ブドウの盗難被害にあった男性:
こっちに来て、信州の人はいい人だなと思って農業をやっていた。本当にショックでしかない

同じ男とみられる人物は、11月2日の未明にも再びブドウ畑に現れた。
しかし、設置された防犯ブザーに驚き逃走したという。

ブドウの盗難被害にあった男性は「色んな思いを込めて収穫を迎えているので、これを見て出頭してほしい。」と話す。

被害は今年だけで100房以上で、男性はすでに警察に被害届を出している。

(Live News it! 11月15日放送より)

Live News it!の他の記事