木村汎氏が死去 ロシア研究で一貫した主張 

カテゴリ:国内

ロシア研究の大家 享年83歳

ロシア研究家で北海道大名誉教授の木村汎氏が、14日、くも膜下出血のため兵庫県西宮市の病院で死去した。享年83歳。

第32回正論大賞 贈呈式(2017年)

重厚な論文・・・「正論大賞」を受賞

京城(現ソウル)生まれで、京都大卒業後に米・コロンビア大大学院博士課程を修了。
著書に「遠い隣国―ロシアと日本」「ソ連とロシア人」「プーチン(3部作)」などがあり、北海道大の現スラブ・ユーラシア研究センターの教授や国際日本文化研究センター教授などを歴任した。

重厚な論文や北方領土問題を含めて一貫した主張が評価され、2017年には、第32回正論大賞を受賞した。