【独自】子ネコを捨てる瞬間映像…同じ場所に3年で10回置き去りにされた子ネコたち

カテゴリ:国内

  • 福岡県春日市の店前で子ネコが段ボールに入れられ置き去りに
  • 約3年前から繰り返される行為は今回で10回目
  • 保護した店の女性が防犯カメラを設置しネコを捨てる人物を撮影

「怒りしかない」ネコグッズ店の経営者が保護

防犯カメラが捉えた1台の車。

何者かが運転席から降り、後部座席から段ボールを取り出した。そして、段ボールを店の前に置くと、車で立ち去った。

その中にいたのは、6匹のネコ。

ケージの中でじゃれ合う姿はなんとも微笑ましく愛らしいが、すべて捨てられた子ネコだ。

現在子ネコたちは、福岡県春日市でネコグッズ店を経営する女性に保護されている。

ネコグッズ店を経営する安部かなさん(30):
開けたらもうネコです、全部。(ネコは)怯えて全然動きません。

店によると、こうして段ボールに入れられた子ネコが捨てられるのは、今回で10回目だという。

ネコグッズ店を経営する安部かなさん(30):
何回も来ているので、怒りしかないですね。ネコたちは悪くないので、まずは助けて…

何者かによるこうした行為が始まったのは、約3年前。

安部さんは今年8月、店に防犯カメラを設置した。そして、10月29日にカメラはついに子ネコを捨てる瞬間を捉えた。

ネコグッズ店を経営する安部かなさん(30):
どんな思いで置いているのか…普通だと考えられない。

ネコを捨てていったのは、一体何者なのか。安部さんは警察に防犯カメラの映像を提供し、捜査を求めている。

(「Live News it!」10月31日放送分より)

【動画ニュース】子ネコたち捨てる瞬間 同じ場所に3年で10回

Live News it!の他の記事