娘にはここにいて欲しくない…美咲ちゃんが行方不明になったキャンプ場にも台風19号の爪痕が

カテゴリ:国内

  • 台風19号の被害は小倉美咲ちゃんが行方不明となったキャンプ場にも及んでいた
  • 木々は倒れ至るところに巨大な岩が
  • 母「あの状況を見たらここにいないことを祈ってしまう」

台風19号の被害はあのキャンプ場にも

台風19号の被害は相模川上流にある、千葉県成田市の小学1年生・小倉美咲ちゃん(7)が行方不明となった山梨県道志村のキャンプ場にも及んでいた。

小倉美咲ちゃん:
お口、お鼻、おへそ

母・とも子さん:
ぱっちりやって

小倉美咲ちゃん:
ぱっちりーぱっちりー

16日、キャンプ場に行ってみると木々は倒れ、至るところに巨大な岩が。
道路も陥没し車が通ることはできない。

美咲ちゃんは今どこに…

母親が悲痛な胸の内を明かした。

自分の目で確かめたい

母・とも子さん:
被害がすごいということで連絡を頂いたので、最初行こうか運転していて不安だったんですけど、自分の目で確かめたいと思って

台風が来る直前までキャンプ場にとどまり、美咲ちゃんを捜し続けていた母・とも子さん。

台風が過ぎ去り再びキャンプ場を訪れると、その変わりように息をのんだ。

母・とも子さん:
本音を言うと(娘には)ここに居て欲しくないなと。凄く大きな岩があった所じゃない場所に転がっていたりするので、あんなのに当たったら。あの状況を見たら、(ここに)いないことを祈ってしまう

美咲ちゃんが行方不明になってから間もなく1か月。
母・とも子さんは、少しでも捜査の参考になればと新たに美咲ちゃんの写真と動画を公開した。

あの日、美咲ちゃんと最後に交わした言葉に話が及ぶと抑えきれない思いが…

母・とも子さん:
普段は「行ってくるね」も言わずに、隠れたりどっか行っちゃう子なんです

母・とも子さん:
あの日だけは「ママ、私もみんなのところ行ってもいい?」と聞いてきたんですね。「いいよ」と私言っちゃったんです。「いいよ」と言わなければ、こんなことにならなかったんです。「必ず見つけるから待っててね。頑張ってね」と伝えたいです

ずっと言えずにいた後悔の念を明かした母・とも子さん。
今後も新たなチラシを作るなどして情報提供を呼びかけ、最愛の娘の帰りを待ち続ける。

(Live News it! 10月16日放送より)

Live News it!の他の記事