吉岡里帆の「ハモン・ムイリコ!」に大歓声 大胆ドレスでレッドカーペットに登場

  • 映画「空の青さを知る人よ」の声優をつとめる吉沢亮、吉岡里帆がスペインの映画祭に
  • 上映後の観客からは「映画祭で一番良い映画!」と高評価
  • 吉岡里帆さんは現地の生ハムがお気に入り

11日公開の映画「空の青さを知る人よ」で声優をつとめる吉沢亮さん、吉岡里帆さんと長井龍雪監督が「第52回シッチェス・カタロニア国際映画祭」の公式上映に参加した。

スペインのビーチリゾート地で行われる通称「シッチェス映画祭」。
世界的にも権威あるこの映画祭のレッドカーペットに登場した3人は、地元映画ファンから早速サイン攻めに!

吉沢亮:
現地の人がすごく盛り上がってくれているというのがやっぱり嬉しいですね。

吉岡里帆:
本当にウェルカムな感じなので、はやく見ていただきたいな、と。

上映会場に入っても歓声はやまず・・・

吉沢亮:
ブエナスタルデス!(こんにちは!)

吉岡里帆:
きのう晩ご飯を食べました。
ハモン・エスタバ・ムイリコ!(生ハムがとても美味しかったです!)

二人のスペイン語の挨拶に、会場からは大歓声が湧き上がった。

「空の青さを知る人よ」は2部門でノミネート

切なくて不思議な“二度目の初恋”を描いた本作は、主要コンペティション部門を含む2部門でノミネート。

映画を観た現地の観客の反応は・・・

「日本の風景の描き方が本当にリアルで素晴らしかったわ。」
「30代になってからの悩みなど、私たちと共通するテーマについても語られている作品でした。」
「今年シッチェス映画祭で観た映画の中で、一番良かった。」

上映会を終えた2人に話を聞くと・・・

吉沢亮:
良かったです。

長井龍雪監督:
ほっとしますね、本当に。

吉沢亮:
ほっとします

吉岡里帆:
海外の方と一緒に映画を観るっていうのが初めてだったので。
「めちゃくちゃよかったよ」という顔を向けてくださって本当に嬉しかったです。

(「めざましテレビ」10月11日放送分より)