【NEW】台風19号の接近でラグビーW杯の2試合が中止に

カテゴリ:芸能スポーツ

台風19号の接近により、土曜日に行われる予定のラグビーワールドカップの2試合が中止されることが決まった。

ワールドカップ大会の組織委員会は先ほど(正午から)記者会見を行い、12日土曜日に愛知県で行われる予定だったニュージーランド対イタリアと横浜のイングランド対フランスについて、選手や観客の安全性が確保できないなどの理由から中止すると発表した。

これにより、中止となった試合のチームには規定によりそれぞれ勝ち点2が与えられることになる。

なお、13日に横浜で開催予定の日本対スコットランド戦など日曜日の4試合については日曜朝に判断するとしている。

13日日曜の4試合
ナミビア・カナダ(釜石)、アメリカ・トンガ (東大阪市)、ウエールズ・ウルグアイ(熊本)、日本・スコットランド (横浜)