わずか3分で行方不明者を発見した警察犬!犯罪捜査での活躍も期待されているその嗅覚に迫った

カテゴリ:国内

  • 行方不明になった女性をわずか3分で発見した警察犬
  • 途中で靴を履きかえても、たどり着くことができる
  • 嗅覚を確かめるため記者の“タオル”の匂いを頼りに探してもらう

わずか3分で発見する嗅覚

行方不明になった高齢女性を、捜索開始からわずか3分で発見。警察犬がお手柄。

静岡県浜松市南区の河口恵子さんの相棒、シェパードのクサヴァ号。通称、ファウ6歳だ。

9月、浜北区の公園で娘と散歩に来ていた90歳の女性が行方不明になった。
家族や警察が探したが見つからず、6時間半後、ファウが出動。

女性が使っていた枕カバーの匂いを嗅いで、捜索を開始した。

するとわずか3分後、茂みの奥で動けなくなっている女性を見つけた。

河口恵子さん:
人間の目では無理でしたね。私もここまで来て見えなかったので。でも犬が動かないからなんだろうと思って、耳をすましたら小さな声が。お母さんがご無事で生存していたのがよかったなと、帰りも気持ちがよかったです

果たしてその嗅覚はどれほどのものなのか、記者の持ち物の“タオル”の匂いを頼りに探してもらうと。

若山悠介記者:
おーすごい!あっという間ですね。犬から私は見えていないはずなのに、私が歩いたルートを的確にたどって見つけることが出来ました

警察犬3年目のファウは、今年すでに50回以上の捜索に協力。
途中で靴を履きかえても、たどり着くことができるそう。

行方不明事案だけではなく犯罪捜査での活躍も期待されている。

(テレビ静岡)

【関連記事:日本各地の気になる話題はコチラ】

FNNピックアップの他の記事