【コレ英語で言えますか?】「退職」する

カテゴリ:ワールド

子どもを犠牲にはできませんね

共働き世帯の数も年々増え続け、すっかり当たり前のようになりましたね。

しかし、そこで問題として挙がるのが子育て。

上司の理解がないと、子育てと仕事の両立はなかなか難しいもの。

妊娠してから産後1年の間に約3割の女性が退職してしまうらしいです。

【記事】妊娠から産後1年に約3割が退職。「上司が理解してくれないと…」働く女性の声

退職するって英語でなんて言うの?

妊娠から産後1年に約3割が退職。
「上司が理解してくれないと…」働く女性の声
30% of women quit a job a year after giving birth.
Women suffer at work that they want their working environment more supportive.

【解説】
ここでは「退職」と言う表現に、
quit a job (仕事を辞める) を使います。

他にも、
leave a job (離職する) で表現できます。

「産休・育休」は、maternity leave (母親がとる休暇) / paternity leave (父親がとる休暇)
「育児休暇」は、childcare leave とも言います。

「介護休暇」は、care leave / nursing leave
「傷病休暇」は、sick leave / medical leave

take a ~ leave で、「~休暇を取得する」
on a ~ leave で、「~休暇中」と表現できます。

制度だけでなく皆の考え方も大事ですね

【例文】

妻の仕事が忙しい場合、夫が会社を休んで主夫として子供を育てることができる。
If a wife has a very busy job, her husband can take a paternity leave to look after their kid.

「夫が育休をとる」ことは今では珍しくなくなったかもしれませんが
会社によってはまだまだ理解がないようですね。


それでは次回もお楽しみに。

Good luck!
(連載「コレ英語で言えますか?」第48回 / 毎週土曜更新)

「コレ英語で言えますか?」すべての記事を見る

コレ英語で言えますかの他の記事