ラグビーW杯で来日外国人が日本を称賛! 日本の「おもてなし」と残る課題とは?

カテゴリ:国内

  • ラグビーW杯で来日外国人が日本のおもてなしを称賛
  • 少ないゴミ箱 トイレの列 複雑な乗り換え 暑さに不満も
  • ラグビーW杯で見えてきた東京五輪に向けての課題とは

ラグビーW杯で日本のおもてなしを称賛

ラグビーワールドカップ初戦、ロシア相手に劇的勝利を収めた日本。

そこで、世界中から注目を浴びたのが…開幕戦直前に対戦相手ロシアの国歌を日本のサポーターが練習する姿。

実は日本の公式ホームページでは、各国の国家をカタカナで表記し、紹介しているのだ。

そうした姿に、続々と集まった外国人サポーターからは「日本は本当に優しい!」「最高だよ!」「素晴らしいホスト国」といった称賛の声が続出。

しかし、一方ではこんな不満の声も…

ニュージーランド人男性
日本はきれいだけど、ゴミ箱が少ない

オーストリア人男性
スタジアムのトイレがものすごい行列だとみんなで話していた

そこでめざましテレビ「ニュースのミカタ」はラグビーワールドカップの訪日客への日本の「おもてなしと課題」について取材した。

9月22日横浜で行われたのは、日本の次の対戦相手で世界ランキング2位のアイルランドとスコットランドの対戦。

横浜の街は、試合前からあふれんばかりの応援団の姿が…ただ歩行者天国というわけではないのに、車道にまで出てしまっている外国人サポーターも。

そんなワールドカップ期間中に約220万人に上るとみられている訪日外国人。日本の印象について尋ねると…

アイルランド人女性
旅行代理店の人がバスのチケット代を払ってくれて、バスに乗せてくれて、地図など必要なものを全部渡してくれたの。Wi-Fiのパスワードもくれたし、すべてが素晴らしかったわ

オーストリア人男性
そば麺とうどん麺。店員さんは両方を持ってきて「どっちがいい」と見せてくれた。そばかうどんかはそれで選んだよ

わざわざ厨房からうどんとそばを持ってきて見せてくれた日本人のおもてなしに感激したようす。

さらに、日本の治安の良さにも高い評価が…

アイルランド人男性
私は電車で財布や携帯をよくなくします。でも(日本では)いつも戻ってくるんです

外国人サポーターが日本で困ったこととは…

しかし取材中、あわてたようすの別の外国人に遭遇。

アイルランド人男性
試合会場の場所間違えて来ちゃったよ

そのアイルランドサポーターがいたのは、本来の会場である「横浜国際総合競技場International Stadium Yokohama)※通称:日産スタジアム」から約8km離れた「横浜スタジアムYokohama Stadium)※通称:ハマスタ」。

実は英語では「International」という単語以外は「Yokohama」「Stadium」と同じ言葉が使われていて、これが混乱の一因に…

また会場への移動についても、こんな声が…

ニュージーランド人男性
電車を乗り換えないといけないけど、少し複雑だね

日本の大都市圏の駅では、JRや地下鉄など数多くの路線が乗り入れ、乗り換えが難しいという。

さらにこんな指摘も…

ニュージーランド人男性
スタジアムではカバンとかチェックしていたけど、もっとセキュリティーが必要だね。アメリカなどでは、もっとセキュリティーが万全だった

テロが起きやすい海外と比べると日本の警備体制は甘く見えるとの声も。

しかし警視庁は東京オリンピックも見すえ、例えば東京スタジアム付近に140台の高性能カメラを設置。監視体制を強化している。

また、日本に来た多くの外国人たちが口をそろえるのが…

アメリカ人女性
とても暑いわ。夏は湿気がすごい!

それは東京の暑さ!日本財団がまとめた2020年の東京オリンピックに向けての課題は、鉄道や道路の混雑、テロなどを抑えて「猛暑」が1位に。

これらの課題について、危機管理の専門家に聞いた。

公共政策調査会 板橋功研究センター長「自然災害、感染症、暑さ対策も大変ですが、オリンピックの警備をするために1万4000人~1万5000人の警備員が必要といわれていますが、全国から警備員を集めますので、それに伴って地方(の合宿地)でも警備員の不足が起こってくるんですね」

また日本財団のまとめた課題では4位に「地震」、5位に「豪雨災害」が入っている。予期するのが難しい天災だが、海外からの人も安心して来られるような対策が必要かもしれない。

(めざましテレビ9月23日放送より)

外国人に選ばれたいニッポンの他の記事