3代目C.C.ガールズが令和に復活!美脚ぞろいの新メンバーに武井咲がエール

  • 伝説の女性グループが令和に復活「C.C.ガールズ3」デビュー
  • 事務所の先輩・武井咲と河北麻友子が花束で祝福
  • メンバー5人の平均身長は171cm 全員が「ミス」の称号を持つ

新生C.C.ガールズは大人の魅力たっぷり

元祖セクシーグループとして人気を集めたC.C.ガールズが、新メンバーで復活することになった。

9月18日に東京・千代田区で行われたデビューお披露目記者発表会には、事務所の先輩である武井咲さん(25)と河北麻友子さん(27)がゲストとして登場。

武井咲:
脚がきれいだなという印象で…

武井咲:
ハッとするようなオーラを放っていたので、いろいろな場所で活躍されるのを楽しみにしています

C.C.ガールズといえば、1990年に青田典子さん、藤森夕子さん、藤原理恵さん、原田徳子さんの4人で結成され、グラビアや歌にバラエティーなど、マルチに活躍していた。

今回、新たに結成された「C.C.ガールズ3」もさまざまなジャンルで活動し、年明けにはCDデビューも目指しているという。

メンバーは、河合ひかるさん(29)、豊田百佳さん(23)、花岡なつみさん(23)、鈴木佳奈さん(23)、中川知香さん(26)の5人。

平均年齢は24.6歳で、平均身長171cm、平均バストは86cmと大人の魅力を持ち合わせたグループだ。また、全員がミス・ワールド日本代表など、ミスの称号を持っている。

(「めざましテレビ」9月19日放送分より)

めざましテレビの他の記事