「殺す夢を見た」「あと2カ月」養子縁組した上で保険金殺人か 生々しいLINEでの殺害計画入手

カテゴリ:国内

  • 養子縁組した23歳男性を保険金目的で殺害した疑いで3人逮捕
  • FNNでは殺人計画に関する生々しいLINEでのやりとりを入手
  • 忘年会での殺害計画は失敗…新年会後荒れる海に連れ出し…

スポーツカーの前でポーズを決め、笑みを浮かべる男。
8月29日送検された宍倉靖雄容疑者(48)だ。

宍倉容疑者ら3人は、2019年1月、千葉県富津市の港で自分の養子にしていた宍倉拓也さん(23)を保険金目的で殺害した疑いが持たれている。

殺害された拓也さんの印象について…

近隣住民
おとなしい子ですから。お話するときも“はい、はい”という感じできちんとした青年でした

この事件では拓也さんと養子縁組をしていた内装会社の社長・宍倉靖雄容疑者と従業員の佐中祐輔容疑者(31)、金子栄司容疑者(50)の3人が、殺人の疑いで逮捕された。 宍倉容疑者ら3人はLINEなどを使って殺害計画に関するやりとりを交わしていた。

FNNはLINEなどで交わされたやりとりを独自に入手。犯行へと至る詳しい状況が明らかになった。

宍倉靖雄容疑者
拓也と養子縁組を交わして保険金をかけて拓也を殺してしまおう

2018年春頃、佐中容疑者に“保険金を狙った拓也さんの殺害計画”をこう持ちかけたという宍倉容疑者。

2018年8月には拓也さんを養子とする一方で、逮捕された3人の間では、“殺害方法”について話し合われていった。

宍倉靖雄容疑者
拓也を海に連れて行って釣りをやって海に落とす

12月の忘年会の後で、拓也さんを釣りへと誘い、海に落として殺害する計画を立てた宍倉容疑者。

養子縁組を取り交わした3カ月後の2018年11月には約5000万円の保険金の受取人を拓也さんの母親から自分に変更した。

そのころ宍倉容疑者と佐中容疑者の間ではこのようなLINEのやりとりが…

佐中祐輔容疑者
拓也を殺す夢を見た

宍倉靖雄容疑者
あと2カ月だからね

2018年12月、宍倉容疑者は、会社で働いていた金子栄司容疑者(50)にこんな指示を出していた。

宍倉靖雄容疑者
拓也を落とすのはお前がやれ

結局、忘年会での殺害は拓也さんの仕事の都合で実行されず、宍倉容疑者は新たに“新年会”での殺害を計画することに…

そして2019年1月、凍てつく海に落とされ釣り糸が絡まった状態で遺体となって発見された拓也さん。
この日、千葉南部には波浪注意報がでるなど海は大荒れだったという…

拓也さんが釣り中に亡くなったと聞いた近隣住民は…

近隣住民
この人達(宍倉容疑者ら)釣りなんてするの?とちょっと思った。釣りなんて今まで聞いたことなかったから…

警察は保険金殺人の疑いがあるとみて養子縁組と保険金の受取人変更の経緯などを調べている。

(Live News it! 8月29日放送より)

Live News it!の他の記事