髪つかまれ罵倒、右手にマヒ…韓国で日本人女性が暴行被害 悪化する日韓関係の行方は?

カテゴリ:ワールド

  • 韓国旅行中の邦人女性が韓国人男性に暴行される事件が発生
  • 男は「反日感情からした行為ではない」「暴行はねつ造されたもの」と主張
  • 韓国はどこへ向かう?ソウル市民からは「事件を政治的利用しないでほしい」の声も

大声で差別用語を…韓国人男性が女性を暴行

旅行中の日本人女性が、ソウルで韓国人の男に襲われる事件が発生。
男は「反日感情のためにしたのではない」としつつも、暴行については「女性のねつ造だ」と主張している。

事件は8月23日、韓国の若者や観光客でにぎわうソウルの繁華街、弘大(ホンデ)で発生。
被害者の女性(19)によると、友人ら5人と歩いていたところ、突然男に声をかけられたという。
女性の友人が韓国語で「ついて来ないでください」と言った途端、男は豹変。
女性らに対し、大声で怒鳴ったり、差別用語を投げかけてきたという。

韓国人の男:
×××!

女性:
うるせぇな!

韓国人の男:
俺が何をした!×××ふざけんな!韓国語どこで覚えた?韓国語どこで覚えた?
何を見ている?おい、お前!×××!

女性:
何を言っているの?分かった分かった。

韓国人の男:
ふざけんじゃねぇよ!

女性:
追ってきた!おい離せ!何やってんの!?

男による罵倒は更にエスカレートし、女性の髪の毛を引っ張るという行動に。
女性はその勢いで地面に尻餅をついたが、男は女性の髪をつかんだ手を離さず、女性は後頭部から地面に頭を打ち首や手などに怪我をした。

被害に遭った女性:
右手がちょっとマヒしちゃってて、病院の先生には「日本で改めて診てもらいなさい」と言われました。

「反日感情からの行為ではない」と主張

24日、男は地元の警察に出頭したものの、自身が映る動画については「ねつ造だ」と主張。
また、韓国のニュース専門チャンネルの独自インタビューでは「反日感情に基づいた行為ではない」とする一方で、「女性からも暴言を吐かれた」と語った。

韓国人の男:
それ(動画)はねつ造されたものです。
私は暴行していません、申し訳ありません。
あの女も私に「おい、鏡を見てから来い」と言って、私に何回か暴言を言った。日本語で悪口を言って…

しかし、地元の警察がこの動画を分析した結果、ねつ造ではないことを確認。
警察は、男を暴行や侮辱の容疑で捜査に着手した。

ソウル市民からは「事件の政治利用」への懸念も

事件について、ソウル市民は男の行動を口々に非難。
また、この事件を日韓両国が政治的に利用することを懸念する声も挙がった。

ソウル市民男性A:
同じ韓国人として恥ずかしい、同じ男としても恥ずかしい。

ソウル市民女性:
あのことで(女性が)韓国を嫌いになったらと思うと、同じ韓国人として恥ずかしい。

ソウル市民男性B:
政治的に双方(日韓両国)が利用すると思うが、そうしないでほしいと思う。

悪化する日韓関係…韓国の行方は?

緊張の続く日韓関係だが、韓国軍は25日から独島として不法占拠している島根県・竹島周辺で大規模な軍事訓練を開始。GSOMIA破棄に続く対抗措置をエスカレートさせている。

G7の討議の席ではトランプ大統領が「文在寅という人は信用できない」と発言。同席した政府関係者によると、さらに「金正恩は文大統領のことを“ウソをつく人”だと俺に言った。なぜあんな人が大統領になったのだろうか」と語り、周囲を沈黙させたという。

韓国が対日強硬姿勢を強め、日韓の対立が国際社会を揺るがす中発生した暴行事件。
韓国は今後も変わらず“反日路線”を進むのだろうか?

加藤綾子キャスター:
日本人を狙ったわけではないようなんですが、旅行者としては怖いですよね。

フジテレビ 風間晋解説委員:
暴行した男は「反日感情によるものではない」と主張していますが、似たような事案が今後起きないかどうか注目したいですね。2度3度起こると、これはアラートと受け止めなければならなくなると思います。

加藤綾子キャスター:
文政権がこのまま反日姿勢を続けていくのかも気になりますね。

風間晋解説委員:
文大統領の任期は2022年5月までですが、任期中最も重要な総選挙が来年の4月に行われるんですね。与党多数の議会を実現できなければ、文政権は影響力を失ってしまいます。残り2年、レームダックになってしまう。
反日が政治的なアピールポイントなのであれば、この来年4月の総選挙までは対立姿勢はなかなか崩せないかなと思います。

加藤綾子キャスター:
国民の意見というか、人気を取りたいという思いから、来年の4月までは反日姿勢を崩さないんじゃないかと。

風間晋解説委員:
政治判断のほうが先に立ってしまうことになりかねないですね。

加藤綾子キャスター:
その姿勢を韓国国民がどのように受け止めていくかも気になりますね。

(「Live News it!」8月26日放送分より)

Live News it!の他の記事