ASEAN外相会合開催中のバンコクで複数の爆発や火災が相次ぐ

カテゴリ:ワールド

  • ASEAN=東南アジア諸国連合関連の外相会合開催中のタイで爆発音
  • この爆発で警備員1人と清掃員2人が軽傷を確認
  • ASEAN会場近くのマーケットでも不審な火災が発生

ASEAN=東南アジア諸国連合関連の外相会合が開かれているタイの首都バンコクで2日、少なくとも3カ所で爆発音が鳴り響き、これまでに少なくとも3人が軽傷を負った。警察は爆発物によるものとみて調べを進めている。

大きな爆発音が聞こえた場所の一つはバンコク中心部チョンノンシー駅そばにある最高層ビルの目の前で、警察は付近を封鎖して
現在調べを進めている。地元当局によると、この爆発で警備員1人が軽い怪我をしたという。

またバンコク市内の別の場所でも少なくとも2カ所で小規模な爆発が起き、清掃員の女性2人が負傷したということだ。

この爆発以外にも、けさ、ASEAN会場近くにある服などを販売するマーケットで不審な火事が起きており、警察は一連の爆発と関連があるとみて調べを進めている。

【執筆: 国際取材部】

取材部の他の記事