400m走で大注目の“俊足”は進学校に通うイケメン高校生!【高知発】

カテゴリ:地域

  • 高校2年生の400m走ランナー、コナー君は中3で全国大会優勝!
  • 県内有数の進学校に通い、陸上部メンバーからの人気も高い
  • 恵まれた体格を生かし、インターハイ優勝を目指す

中3で全国優勝!走る姿は「サラブレッド」

「コナー!!」同じ陸上部のメンバーから歓声で迎えられたのは、土佐高校2年生の大野心碧(おおの・こなー)君。

今、注目の『俊足』高校生だ。

母親がイギリス人の心碧(こなー)君。その名前には、英語で「強い」を意味する「Connor」と、優しく澄んだ心のある人に育ってほしいという思いが込められている。

安芸市で生まれ育ったコナー君、
幼い頃から、駆けっこはいつも1等賞だった。

小学4年の時お父さんの勧めで陸上を始め、中学3年のときには全国大会で準優勝!
陸上競技で注目される存在へと成長していった。

コナー君:
自分にとっては『走る』ということが娯楽のひとつというか、走ることが好きなので。

コナー君と言えば、スラっと伸びた長い脚と爽やかなルックスが印象的。

陸上部 女子メンバーA:
走り方が馬のようで綺麗です。サラブレッドみたいな!何か馬みたいじゃない?

陸上部 女子メンバーB:
走ってるときはかっこいいです。

陸上部 女子メンバーA:
めっちゃかっこいいですよ!めっちゃかっこいい!!

県大会で優勝するも、本人が悔しがるワケ

今年5月に開催された高知県高校体育大会。
まさにサラブレッドのような走りをみせてくれた。
コナー君の専門種目400メートルで、予選を1位で通過。迎えた決勝戦では…

赤と黄色のユニフォームで走るコナーくん。中盤から追い上げ先頭をつかまえると、一気に追い抜く。

2位に大差をつけ、ぶっちぎりの優勝!

記録は48秒07。
出場した選手の中で50秒を切ったのは、コナー君だけだった、当の本人は悔しそう…

コナー君:
ちょっと風が強くて最後失速してしまったかなと思う。

コナー君の自己ベストは47秒69。
これに対し、去年のインターハイ優勝者のタイムは47秒14。
全国の強豪と戦うためには、自己ベストを超えるタイムを出さなければならない。

俊足ランナーが通うのは県内有数の進学校

仲間たちも刺激を受けている。
同じ決勝戦に出た選手からは、「高知の誇りです」「こいつに勝てば強くなる」「この人のおかげで、みんな強くなれました」といった声が次々に聞かれた。

県内有数の進学校、土佐高校に通うコナー君。
真剣な表情で授業を受けている。

陸上部の仲間と一緒の昼食では、いつもの笑顔でお母さん手作りのお弁当を広げていた。

コナー君:
(Q.ご飯はたくさん食べる方?)時によりますけど、食べる方だと思います。

恵まれた体格生かし、目指せ「日本のボルト」!

県高校体育大会で優勝したコナー君、その強さの秘密は?

土佐高校陸上部 北村匠顧問:
かなり恵まれたというか、すごい400メートルに適した体だと思う。

コナー君は身長180センチ。長身ゆえに一歩の歩幅が広く、足の回転が少なくても早くスピードに乗ることが出来る。

コナー君:
(Q.今も身長は伸びてる?)若干伸びてはいます。理想としては185センチくらいはほしい。

短距離の中で、最もハードといわれる400メートル。
コナー君の強みは他にもあった。

土佐高校陸上部 北村匠顧問:
単にスピードが必要なだけでなく、400メートルを走り切るだけの持久力も必要なので、それを兼ね備えたバランスのいい筋力を持っている。

恵まれた体格を生かして日々トレーニングに励む。

コナー君:
世界陸上とかオリンピックとか大きな舞台に出られたら嬉しいです。。
一番尊敬する選手はウサイン・ボルト選手。100メートル、200メートルも世界記録を出していて、すごい偉大な記録。他の人は抜けないんじゃないかっていうくらい…
圧倒的な力を自分もつけたい。

目指すは8月に沖縄で行われるインターハイ優勝!
全国、そして世界に羽ばたく『俊足』高校生から目が離せない。
頑張れ!コナーくん!!

(高知さんさんテレビ)

【関連記事:日本各地の気になる話題はコチラ】

FNNピックアップの他の記事