ジャニー喜多川氏死去を受け、所属タレントがコメント発表【全文1:近藤真彦、木村拓哉、嵐、KAT-TUN、NEWS、関ジャニ∞】

ジャニーズ事務所がジャニー喜多川社長の死去に伴い所属タレントのコメントを発表した。以下全文(原文ママ)

【近藤真彦】

倒れてから3週間、病室で数々の奇跡を見せて頂きました。
あらためてジャニーさんの強さを感じました。
タレントと社員が、もしかしたらという心の準備をする時間もいただきました。
さすがジャニーさん、最後まで最高なセルフマネージメントでした。
長男でいながら、何度も泣いちゃいました。叱られそうです。
ジャニーさんありがとう。
今の僕があるのは、ジャニーさんのおかげです。
あの頃、13歳のあんな僕に声を掛けてくれてありがとうございました。
ゆっくり休んで下さい。


【木村拓哉】

今の自分があるのも、ジャニーさんとの出会いが無ければ……。と思うと感謝してもしきれません。常に現場に立ち続けた姿勢を手本にさせて頂きます。ゆっくりと、休んでください。


嵐 【大野智】

ジャニーさん。
長い間、本当にご苦労様でした。
ジャニーさんと出会えたことで僕の人生は大きく変わりました。
嵐をつくってくれてありがとう。
まだ何の実感もないですが。
感謝です。
感謝でしかないです。
ゆっくり休んでねジャニーさん。
本当に、ありがとう。


嵐【櫻井翔】

ジャニーズ事務所の一員として人生を歩むこととなるのも、人生を“嵐の一員”として歩むこととなるのも、ジャニーさんがいてこそです。
いま、エンターテイメントの世界に身をおく全ての源泉は、あの日あの時に僕を見付けてくれたから。
どうかゆっくり休んで下さい。
眠っているかのような顔を見ると、ふと声が聞こえてきそうでした。
本当にありがとうございました。


嵐【相葉雅紀】

ジャニーさんには感謝しかありません。
ジャニーに教えて貰った事と思いは一生忘れません。
本当にありがとうございました。
本当に本当にお疲れ様でした。


嵐【二宮和也】

収録中に今回の訃報を聞き、収録終わりで駆け付け最後に皆で挨拶が出来て良かったです。
ジャニーさんには感謝しかありません。
この感謝を返せる様にこれからも頑張っていこうと思います。


嵐【松本潤】

23年前、一本の電話で僕の人生を変えたのはジャニーさんです。
それから数々の夢を見せてもらいました。
もっとジャニーさんのつくるショーが観たかった。
もっと話がしたかったです。
ジャニーさん、僕をエンターテイメントの世界へ導いてくれてありがとう。そして嵐を作ってくれてありがとう。
心よりご冥福をお祈りいたします。


KAT-TUN【亀梨和也】

ジャニーさん。
今まで、休んでいなかった分、少しくらいはゆっくりしてね。
で、、、またダメ出ししてね。
消えないこの絆。
ありがとう。


KAT-TUN【上田竜也】

ジャニーさんとの思い出は書ききれないくらい沢山あります。本気で怒られた事、沢山褒めてくれた事。
事務所に所属して以降、ジュニアだった時、そして最近会った時も、
生意気な僕にユーはそのままでいいよ。といつも言ってくれてました。
ジャニーさんのその言葉にいつも救われていました。
ジャニーさんに教わった事を志とし、
これから先もジャニーさんに恥じないように仕事に邁進してまいります。
ジャニーさんの子供になれて誇りに思います。
ジャニーさんが作り上げたジャニーズ事務所に所属できて誇りに思います。
育ててくれてありがとう。


KAT-TUN【中丸雄一】

今はジャニーさんがいなくなったことを受け止める事ができずにいます。
私にとって、芸能に関する根本的な事は全てジャニーさんから教わり、存在は父のようでした。
病室に集まる多くのタレントを見て、いかにジャニーさんが深い愛情を持った人で、そして愛されていた人であるかを改めて知りました。
ジャニーさんの考え方やセンスを身近に見られたことは、自分にとって幸運で、共に過ごした日々は 一生忘れることはありません。

NEWS【小山慶一郎】

ジャニーさん寂しいです。
お見舞いに行かせてもらった時に、もう一度お話し出来る事を信じて祈ってました。
悲しいけど、今は感謝の気持しかありません。
高校生でオーディションを受けて、その会場で『YOU 来週もおいで』これが初めてジャニーさんにかけられた言葉です。
そこから19年、僕に居場所をくれてありがとうございました。
敬語を使うと怒るジャニーさん。
いつも目線を合わせてくれて、何でも相談出来ました。
NEWSでデビューしたのが大学に入学してからだったので、ジャニーさんに大学をどうしても4年で卒業したいと伝えた時、『YOUの授業表を貸して』と言われて、『出来る限り授業がないところで仕事を入れる』と言ってくれました。
いつもいつも寄り添ってくれるジャニーさんです。エピソードをあげたらきりがありません。
ジャニーさん、
夢を持たせてくれてありがとう
大切なファンのみんなに
出会わせてくれてありがとう
ジャニーさんが作ってくれた
『NEWS』を大事に大事にしていきます。
これからもNEWS小山慶一郎は、
精一杯、夢を追いかけていきます。


NEWS【加藤シゲアキ】

入院の報せからずっと奇跡を願っていましたが、突然の訃報に驚き、いまだに受け入れられていません。
入院中、ジャニーさんに伝えたいことがあったのに、顔を見た途端、これまでのたくさんの記憶が蘇り、言葉になりませんでした。本当なら直接、今までの感謝を伝えるべきだったのに。
それでもジャニーさんに伝えたいのは、心からありがとうございました、その思いです。
僕の人生は、あなたの与えた愛情のなかにあります。
いつもタレントのことばかり考えていたジャニーさん。
これからはゆっくりと眠ってください。あなたがこれまで作ってきた子供たちは、これからもたくさんの愛情を届けていきます。本当にありがとうございました。


関ジャニ∞【村上信五】

7月9日が忘れられない日になってしまいました。
僕みたいな大阪のクソガキを見出してくれ、
素敵な先輩方の背中やジャニーさんと出会って無ければ決して見る事の出来なかった数え切れない景色の数々は宝物でしかありません。
悲しくないと言ってしまえば嘘になります。
が、Jr.時代に舞台の千穐楽で泣いていたら怒られた事を思い出しました。
「何泣いてるんだよ!泣いてる暇なんかないんだよ!
そんな時間があるなら、次のステージをどうするか考えるんだよ!」と、常に先を前を向き続ける重要さも10代の頃に叩き込まれました。
なので、しっかりと前を向いてやるべき事、やらねばいけない事を見据えます。
じゃないと、また怒られるので(笑)
これからの自分の想いはジャニーさんの手を握り、ジャニーさんだけに伝えてきました。
これは2人だけの約束です。
自分に甘える事なく、これからもみんなの事を見守ってくれるジャニーさんをガッカリさせない様、
先輩、後輩一丸となってエンターテイメントに尽力したいと思います。


関ジャニ∞【丸山隆平】

このような出来事に直面することは、この生涯で、一度きりだと感じます。
今、訃報が届いてすぐなので、まだ気持ちの整理もついていない状況なので、正直どう言葉にしていいのかが、みつかりません。
ただ、一緒に過ごした劇場、焼肉屋、ラーメン屋、ファミレスに行けば、その当時に今も戻って、ジャニーさんに会える気がして仕方がありません。
僕は、ジャニーさんが教えてくれたエンターテイメントへの愛を受け継いで、これからも世界に届けていきます。
ジャニーさんへの言葉にしかどうしてもなりませんが、ジャニーさん、これから関ジャニ∞はツアーやで!
観ててや。沢山のファンのみんなにエンターテイメント届けてくるで!


全文2:Sexy Zone、A.B.C-Z、ジャニーズWESTらのコメント
全文3:東山紀之、TOKIO、V6、NEWS、関ジャニ∞
全文4:Hey! Say! JUMP、Kis-My-Ft2
全文5:少年隊、TOKIO、KinKi Kids、関ジャニ∞らのコメント
全文6:少年隊、KinKi Kids、King & Princeらのコメント
全文7:ジャニーズJr.らのコメント