開業直前!“ベビースター”のテーマパーク『おやつタウン』が凄い 自分好みの味付けも【東海発】

カテゴリ:地域

  • 世代を超えて愛される『ベビースターラーメン』のテーマパークがまもなくオープン!
  • 子どもだけでなく大人も楽しめる本格的なアスレチックにジップラインも
  • イチオシは好みの味付けができる『マイ・スペシャル・ベビースター』

世代を超えて愛されているおやつ、『ベビースターラーメン』

そのおいしさと楽しさを一気に味わうことができるテーマパーク、『おやつタウン』が三重県津市に7月20日にオープンするのを前に独占取材した。

恒川英里:
三重県津市にやってきました。おやつカンパニーの工場のすぐ横にできるのが、おやつのテーマパークなんです。カラフルな外観がとってもポップですよね

その中は、まさにベビースターの世界。まず目を引くのが…おやつカンパニーのキャラクター「ホシオくん」。なんと高さは約9メートル。その高さを生かして中は滑り台になっている。

そして、その奥に広がっているのが…『超ドデカイアスレチック』。

その名の通りおやつタウン最大の遊具で、本格的な3階建てのアスレチック。子どもから大人まで世代を超えて遊ぶことができる。

ワイヤーロープで滑り下りるジップラインも!

パリポリとした触感と絶妙な風味のベビースター。工場の横にできた施設ならではの体験もできる。

出迎えてくれたのは、自身もベビースターが大好きという女性スタッフの瀧川さん。

瀧川さん:
味のついていない麺にお好きな味を選んでいただいて味付けをしてもらえる、『マイ・スペシャル・ベビースター』という体験ができます

自分で好みの味を選んで自分で味付けできる『マイ・スペシャル・ベビースター』。

あらかじめ用意されたフレーバーはカツカレーや焼きそばなど、10種類ほど揃える予定だが、滝川さんのおススメは…?

瀧川さん:
ココア味を用意しました!試してみてください、ほんとにおいしいです!

まず、用意された味のついていない麺に「ココア風味の液体」をかけ、袋の中で混ぜ合わせる。

その後取り出して機械で5分乾燥させればマイ・スペシャルが完成する。

麺とココアの組み合わせ、その味は…?

恒川英里:
意外とおいしい!麺そのものの香ばしさが合わさって、甘しょっぱいココア味になるんですね。これはこれで合いますね

できたベビースターはオリジナルのカップに入れて持ち帰ることができる。

そのほかにもべビースターを生かしたレストランも…

カレーライスは、ライスがベビースター入り!また、コロッケは具材の中に…。ジャガイモのホクホク感とベビースターのポリポリ感が同時に楽しめるコロッケだ。

遊んで楽しい、作って面白い、食べて美味しい…三拍子そろった『おやつタウン』は夏休みに合わせ、7月20日にオープンする。

(東海テレビ)

【関連記事:日本各地の気になる話題はコチラ】

FNNピックアップの他の記事