川崎市で小学生ら刺され3人心肺停止 現場はスクールバスの停留所

カテゴリ:国内

神奈川・川崎市登戸の公園で小学生らが刺され、警察によると、大人2人と子ども1人のあわせて3人が心肺停止になっている。
このうち、1人が30代の男性、1人が10代とみられるという。
少なくとも13人以上がケガをしている。

この13人の児童はいずれも学校法人カリタス学園に向かうバスを待っていたところを襲われたとみられている。川崎市多摩区のカリタス学園によると、現場の第一公園は、スクールバスの停留所になっていたという。

また、身柄が確保された男は、40代から50代とみられ、自ら首を刺し、重傷だという。