RT数が2017年トップに!「Suica」と「ICOCA」の違いを解説したイラストが話題

神崎タタミ氏によるイラスト

カテゴリ:話題

  • ICOCAは残高が初乗り運賃に満たなくても改札を通過できる
  • RT数トップの理由はTwitter利用者の属性!?
  • SuicaとICOCAと、どっちが合理的?

5月28日「上京した時いつものくせで通り抜けようとしたらSuicaペンギンに改札ラリアットを食らう大阪の人」というつぶやきとともにイラストが投稿された。

・残高4円でも改札を通過できる関西
イコちゃん
「あとでチャージしいや」

・通してもらえずラリアットされる関東
ペンギン「初乗りも払えぬ人間に通す改札はない」

このイラスト通り、主に関東で使われるSuicaは改札を通過するためには初乗り運賃が必要。一方、関西で主に使われるICOCAは1円以上チャージされていれば通過できる。
投稿者である神崎タタミ氏に、ここまで拡散された理由を聞いたところ「特にない。関西・関東ひっくるめたあるあるネタだからではないでしょうか。ここまでくると現実感はあまりなく他人事のようです」とのこと。

「Suica」と「ICOCA」の違い

久下真以子アナウンサー
この違い、みなさんご存知でしたか?

速水健朗
知らなかった。

久下アナ
私、関西に住んでいたときは、「残高足りないけど、乗ってからチャージしよう」と思ってとりあえず乗ってました。

沼田健彦(GREEN FUNDING byT-SITE代表)
そういう意識があるんですね。「足りなくなるからチャージしなきゃ」ってやっていますね。

速水
僕はよくSuicaラリアットを食らうんですよ。思い返せば関西ではなかったかな。

Twitter利用者の属性?

このツイートはすぐに多数のリツイートがなされ、わずか1日で20万リツート以上を記録。現在、28万リツートで2017年リツイート数トップに躍り出た。

速水
Suicaラリアットってみんな食らってるものなの?どうなんでしょうか。僕みたく一回のチャージ量の少ない人がうっかりなってしまうものだと思いますが。

久下アナ
ツイッターでは「分かる」というひとが多かったみたいですよ。

沼田
拡散したのは、ツイッター利用者属性として絵が好きなひとが多いからかもしれない。クラウドファンディングでお金を集める場合も、「これはFacebook向きですね」とか「これはTwitter向きですね」とか話すんですが、Twitterって昔よりも漫画とかが好きなかたがいらっしゃるイメージが強いですね。

速水
エッセイ漫画感がありますね。

画家・石井克昌の苦言

久下アナ
石井さん、絵のプロとして、ご覧になっていかがですか?

石井克昌(法廷画家・ボディビルダー)
1個言わせてもらっていいですか?

石井
ラリアットで顔面を狙うのはよくないですね。基本的に首なので。前田日明になっちゃいますね。

速水
顔面蹴りの……。

「顔面蹴撃事件」……1987年11月19日、後楽園ホールの試合で前田日明が長州力の顔面をキック。長州は右前頭洞底骨折、全治1か月の重傷を負った。

どっちが合理的?

久下アナ
初乗り運賃がないと通れないほうが合理的なんですかね?

速水
キセル(無賃乗車)をするわけではなく、うっかりその額に達していなかっただけで後でチャージするんですからそんなことないでしょう。それなのにラリアットをされることにムカついてるひとたちがRTしてるのかもしれない。「関東は厳しいな~」って。

久下アナ
でも、お財布を忘れたときはどうしたら……?

沼田
あ、そうか。乗っちゃったのに払えなくなるってこともあるのか。

速水
たしかに、入ってからお金がないっていう取り返しの付かなさよりも、門前で止められたほうが優しいかもね。

久下アナ
混雑時に止められたら恥ずかしいですけどね……。そういえば、PiTaPaは便利でした。使った分だけ後払いなんですよ。

「PiTaPa」……口座から利用した額が引き落とされるポストペイ方式で、オートチャージも設定可能。大阪の私鉄や市営地下鉄の他、いくつかの地方の鉄道・バス事業者で乗車カードとして利用できる。