白昼の悲劇…3歳娘と母親死亡 7人重軽傷 暴走車の87歳男性「アクセルが戻らなくなった」

カテゴリ:国内

  • 87歳運転する乗用車が猛スピードで暴走し母子死亡
  • 現場はJR池袋駅から1kmほどの人通りの多い交差点
  • 87歳男性は「アクセルが戻らなくなった」と供述

白昼の悲劇…3歳娘と母親死亡

4月19日午後0時半ごろ、東京・豊島区の交差点で87歳の男性が運転する乗用車が自転車2台を次々とはねごみ収集車と衝突。この事故で31歳の母親と3歳の娘が死亡し、歩行者など7人が重軽傷を負った。

事故の目撃者:
(車が)猛スピードでビュンと来て、一瞬だからよく分からなかったが何事かと思ったらキャーっと聞こえたので外に出たら人が倒れてた

交差点で乗用車にぶつかられ横転したごみ収集車の周りには運んでいたとみられるごみが散乱していた。

87歳の男性が運転していた乗用車はフロント部分がつぶれ大破していた。

何よりも事故の衝撃を物語るのは、死亡した母子が乗っていたとみられる前輪部分と後ろの部分が真っ二つとなった自転車。

事故の目撃者:
トラックが横転してて近づいてみたら何人か倒れてて、子供も…チャイルドシートもあって悲鳴も聞こえた

現場には麦わら帽子と子ども用のヘルメットが残されていた。

現場はJR池袋駅から1kmほどの場所で近くには豊島区役所などがある人通りの多い交差点。

目撃者によると突っ込んできた車は信号無視だったという。

事故の目撃者:
間違いなく信号無視。そのままノーブレーキで次の交差点まで一気に。(時速)100km近いと思う

乗用車を運転していた男性は実は直前にも事故を起こしていた。

池袋から護国寺方面に走っていた乗用車は一つ手前の横断歩道で男性1人をはねたあと70m直進。そこで自転車をはねた後、右折してきたごみ収集車と衝突した。

目撃者:
ぶつかって(ゴミ収集車が)倒れるのは見ました。その瞬間に人も自転車もバタッと倒れていった。何人か。男性も女性もいた

警視庁は男性を過失運転致傷の疑いで任意で調べていて男性は容疑を認め「アクセルが戻らなくなった」と話している。

(「Live News it!」4月19日放送分より)

Live News it!の他の記事