“新元号ゆかりの地”に沸く太宰府市 「令和」の文字に込めた想いとは?

カテゴリ:国内

  • 新元号「令和」は万葉集の文言から引用
  • 「令和」ゆかりの 地は福岡・太宰府市!?
  • 専門家が語る「令和」の文字に込めた思い

新元号「令和」は万葉集の文言から引用

2019年4月1日官邸会見室で新しい元号の発表があった。

安倍首相:
新しい元号は「令和」であります。これは“万葉集”にある「初春の令月にして気淑く風和ぎ、梅は鏡前の粉を披き、蘭は珮後の香を薫らす」この文言から引用したものであります

このように安倍首相は新元号「令和」は日本最古の歌集「万葉集」が出典だと明らかにした。中国の古典ではなく日本の古典から採用されるのは初という「新元号」。

「令和」ゆかりの地は福岡・太宰府市!?

すると…発表の直後“インターネット上”に溢れたのは…

「令和のお陰で福岡にも春が来そうだ」
「令和の聖地巡礼は福岡県太宰府市

といった福岡県の太宰府に関連する投稿。

そのつながりについて…

大東文化大学 日吉盛幸名誉教授:

当時、中国大陸や朝鮮半島との貿易の中心地が「大宰府」だった。そこの長官として「大伴旅人」がいる。
今回の元号の基は万葉集の「梅花の序文」から取っている序文の作り手は諸説あるが「大伴旅人」と考えられている

奈良・平安時代にかけて、九州における朝廷の政治外交の中心を担った地方最大の役所「大宰府」。

大東文化大学 日吉盛幸名誉教授:
「令和」の出典基となった「梅花の歌三十二首の序文」は、いまから1250年以上前の天平2年に、当時「大宰府」の長官で、歌 人でもあった「大伴旅人」が書いたとする説があるという。

観光客増加に期待が高まる太宰府市

そこで、福岡県・太宰府市へまず話を伺ったのは…

太宰府市 楠田大蔵市長:

大変誇らしい気持ちになりました。滞在時間を長くできるような太宰府の観光にバージ ョンアップしたいと思います

また「大伴旅人」にあやかって名付けられた、太宰府市の観光列車「旅人」の運営会社は…

西日本鉄道 営業企画課 田川友理恵さん:

太宰 府にゆかりのある元号に決まったので旅客誘致につながるのではと考えております

さらに、市の職員が案内してくれたのは新たな観光スポットになるかもしれないという大伴旅人の館跡。

太宰府市・太宰府発見塾 森弘子塾長:
梅花の宴』という、万葉集の典拠になっている宴が開かれた、大宰府の長官・大伴旅人の館跡だといわれています


大伴旅人の館跡といわれているのは観光名所・太宰府天満宮の近くにある「坂本八幡宮」。
実は、この場所で「大伴旅人」は宴を開き、「梅花の歌」を 詠んだという説があるのだ。

また「大宰府」の歴史と文化を紹介する「大宰府展示館」には、「梅花の歌」を詠んだ宴を博多人形で再現したジオラマもあり、見ると…梅の花に囲まれ、男性が歌を書き留めているのか紙に筆を走らせているのがわかる。

「令和」の文字に込められた想いとは

「梅花の歌三十二首の序文」。新元号「令和」の文言をとった一文「初春の令月にして気淑く風和ぎ」という言葉には当時、どんな意味が込められていたのか?

大東文化大学 日吉盛幸名誉教授:

「初春の令月にして」という文がある。「令」はどういう意味かというと「よい」という「優れた」とか「立派な」という意味が ある。また「和らぐ」という漢字が「和」だった。「和」「穏やか」という意味。


一方、時を経て2109年のいま…政府が新元号「令和」に込めた想いについて専門家は…

杏林大学 金田一秀穂特任教授:

「令」というのは本来的には神様の言葉。神様の言葉だから「美しい」とか「清らか」である、そういう意味が入ってくるわけですよ。命令の「令」ではないし、法令の「令」でもない「清々しさ」ということだと思いますね。「和」というのはもちろん「仲良し」という意味で。

と分析していた。


(「めざましテレビ」4月2日放送分より)

めざましテレビの他の記事