1位は「キングダム」。【吉沢亮が“顔面をフル活用”している」出演作品ランキング】を発表。

プレスリリース配信元:株式会社CMサイト

放送中の朝ドラ「なつぞら」は3位に。10~40代の男女5,213名の回答を集計。

株式会社CMサイト(本社:東京都港区、代表取締役社長:柴原 誠治)が企画編集する、 「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト『ランキングー!(https://rankingoo.net/)』は、 「吉沢亮が“顔面をフル活用”しているランキング」の結果を、投票者のコメント付きで紹介する記事として公開しました。


動画でもランキングがご確認いただけます↓



◆吉沢亮が“顔面をフル活用”しているランキング概要
(URL:https://rankingoo.net/articles/entertainment/20190528-2
興行収入50億円越えの映画「キングダム」で主役の山崎賢人さんを食う名演技を見せた吉沢亮さん。ランキングー!では、そんな吉沢亮さんが映画「ママレード・ボーイ」の主演が決定した際にご自身で発言された「ついにこの顔面をフル活用する時が来た」という名フレーズにちなみ、10~40代の男女5,213名に吉沢亮さんが輝いていた出演作品をアンケ―ト調査しました。

1位に選ばれたのは、「キングダム」。
投票者からは「一国の王というロイヤル感があの美形力で完璧に表現されていた。決意の強さが眼差しに現れていた」「奴隷役では本当にただのやんちゃな男の子に見えたのに、大王役では高貴なオーラと只者ではない存在感が出ていた」 といったコメントが寄せられました。

件の「ママレード・ボーイ」は6位に。
「子供の頃に読んでいたので、『松浦遊』は絶対に美少年じゃないと…!と思っていましたが、吉沢亮は遊を完全に再現していた」「懐かしい!とママ友の間で話題になった。遊のビジュアルは完璧!」と、ご本人も認める美貌を絶賛するコメントが相次ぎました。


◆吉沢亮が“顔面をフル活用”しているランキング 記事本文URL (6位~10位も)
https://rankingoo.net/articles/entertainment/20190528-2

◆吉沢亮が“顔面をフル活用”しているランキング 動画URL (6位~10位も)
https://youtu.be/Euw3s9SPJqE


◆吉沢亮が“顔面をフル活用”しているランキングTOP5抜粋



1位 キングダム (397票)
2位 仮面ライダーフォーゼ (372票)
3位 なつぞら (364票)
4位 銀魂 (359票)
5位 サバイバル・ウェディング (263票)


◆アンケート概要
・調査方法:10~40代の男女を対象に、株式会社CMサイトが行ったインターネットリサーチ結果を集計。
・有効回答者数:5,213名
・調査日:2019年5月21日


『ランキングー!』は、かゆいところに手が届く小さなネタを、独自に集計したアンケートから構成した記事でお届けするランキングサイトです。ドラマや映画、俳優や女優など芸能ネタを中心に、季節に合わせた観光地や、食べ物まで、厳選ネタをほぼ毎日1本公開中。

・サイト https://rankingoo.net/
・YouTube https://www.youtube.com/c/rankingoo
・Twitter https://twitter.com/rankingoo_jp


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

なんでも統計局 by PR TIMESの他の記事