夏休み到来!お出かけ先の事前チケット購入調査

プレスリリース配信元:アクトインディ株式会社

~真夏の炎天下、子連れで行列は絶対避けたい!~

アクトインディ株式会社(本社:東京都品川区 代表:下元敬道)が企画運営する、国内最大級の子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」( https://iko-yo.net )は、12歳以下の子どもを持つ全国の保護者647名を対象に「お出かけ先の事前チケット購入に関するアンケート」を実施しました。(調査期間:2019年6月3日~2019年7月1日)




【総括】
いよいよ、待ちに待った夏休みシーズン。日帰りや宿泊旅行など、この夏のお出かけを企画中の家族も多いのではないだろうか。準備の一つとして、よりスムーズに、よりお得にでかけるために、行く予定の遊園地やアクティビティなどのチケットを事前に購入する家族もいるだろう。そこで「いこーよ」では、「お出かけ先の事前チケット購入に関するアンケート」を実施した。

お出かけ先の入場チケットを、買える場合は事前購入するという家族は実に8割と非常に多かった。理由は、「特典や割引」などの金銭的、物理的なメリットのほか、当日チケット販売窓口で長い列に並んで購入するのを回避できるという時間的メリットがあげられている。子育て世帯にとって、チケットを家族人数分購入するとまとまった金額になるため割引の有無は大きく、また、列に並んでいる間子どもが飽きて騒ぎだすという事態はできれば避けたいところ。チケットの事前購入はそのような家族のニーズに応えるメリットがあるようだ。

一方、チケットを事前購入しない少数派の理由としては、多くの人が「当日の予定が変更になる可能性があるから」と回答しており、「事前購入が面倒」、「必要性を感じない」などの理由より圧倒的に多い。予約の日程や時間の変更、利用期限を長く設けるなど、事前購入したチケットが無駄にならないような仕様が、何かと制約や予定変更などが多い子育て家族のお出かけを応援することになる。

【本リリースのポイント】

お出かけ先の入場チケットを事前購入する人は約8割
「特典や割引」と「チケット購入のための長蛇の列回避」が事前チケット購入の大きな理由
事前にチケットを購入しない理由は、「当日の予定変更」の可能性


1 お出かけ先の入場チケットを事前購入する人は約8割
お出かけ先の入場チケットを事前に購入できる場合、購入するかどうかを質問したところ、「いつも事前に購入する」が20%、「時々事前に購入する」が57%と、合計で8割弱が、事前に購入すると回答。予想以上に多くの家族が事前にチケットを購入していることがわかった。


2 「特典や割引」と「チケット購入のための長蛇の列回避」が事前チケット購入の大きな理由
事前に購入するという多数派に事前にチケットを購入する理由を聞いたところ、「特典や割引があるから」、「チケット販売窓口で長い列に並ぶのが嫌だから」の2つの理由が突出して多い。事前購入するチケットの特典や割引に魅力を感じる人が多いことは理解しやすいが、加えて、チケット購入の長蛇の列を回避するために、買えるのであれば事前チケットを購入しておくという人が相当数いることが注目される。


3 事前にチケット購入をしない理由は、「当日の予定変更」の可能性
反対に、買えたとしても事前にチケットを購入しないという少数派の理由は、「当日の予定が変更になる可能性があるから」が圧倒的に多い。確かに、子育て世帯にとって、子どもの急な発熱やハプニング、予定が押して行けなくなったなどの予定変更は頻繁に発生するため、事前にチケットを購入して無駄にしたくないという心理が働くのは当然だろう。予約を伴う事前チケットの場合は、予約日程や時間の変更が可能であること、予約を伴わない事前チケットの場合は、長めの有効期限の設定などがあれば、ユーザーも安心して事前にチケットを購入できるのではないかと思われる。

一方、「事前に購入するのが面倒だから」などの理由は予想より低く、面倒だから買わないという人は多くはないようだ。


4 プロファイル(回答者全体の647サンプルの内訳)
・ 性年齢比率





・ 職業





【トピックス】

▼「いこーよ」経由で事前に購入できるお出かけスポットの一覧ページ
https://iko-yo.net/tickets

「いこーよ」概要



子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は、2018年12月1日で10周年を迎えました。
子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」(https://iko-yo.net)は、2008年12月にサービスを開始した、家族でお出かけする場所が見つかる情報サイト。「いこーよ」は、お出かけを通じて家族のコミュニケーションや子ども達の笑顔が増えることを願っており、また子どもたちの健やかな成長が明るい未来を創ってくれると信じています。
お出かけ情報の他にも、子育て情報、家庭生活に役立つトピックス等随時発信!子育て層に不可欠なサービスとしてご利用いただいています。

年間PV数:5.9億 (2019年5月現在)
年間利用者数(UB):約6,400万人 (2019年5月現在)
掲載スポット数:約75,000件 (2019年5月現在)
ゼロ歳から9歳の子どものいる「子育て世代」の利用率:約8割


「いこーよ」の運営会社について



社名:アクトインディ株式会社
所在地:東京都品川区西五反田1-27-2 ヒューリック五反田ビル8階
代表取締役:下元敬道 (しももと たかみち)
設立:2003年6月
従業員数:102名(時短社員等を含む。2019年7月17日現在)
主な事業:子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」(https://iko-yo.net)の企画運営
URL:https://actindi.net
子会社・関連法人:せいざん株式会社(シニア向け事業)、一般社団法人次世代価値コンソーシアム(社会貢献活動)
受賞歴等:

「共働き子育てしやすい企業グランプリ2019」第24位(主催:日経DUAL)2019年
「VLED勝手表彰」優秀賞、ASPIC・ますます発展していこーよ賞、日本マイクロソフト賞(主催:一般社団法人オープン&ビッグデータ活用・地方創生推進機構)2018年度
平成30年度東京ライフ・ワーク・バランス認定企業 (主催:東京都)2018年
「東京都オープンデータアプリコンテスト」東京都知事賞(主催:東京都)2018年
「Alexaスキルアワード2018」子育て支援部門賞、世の中あかるくしてくれ賞(主催:アマゾンジャパン株式会社)2018年
「第11回 キッズデザイン賞」キッズデザイン協議会会長賞(主催:キッズデザイン協議会、後援:経済産業省、消費者庁、内閣府)2017年
「Ruby bizグランプリ2017」(主催:Ruby biz グランプリ実行委員会/島根県)2017年
「ウッドデザイン賞2017」(主催:ウッドデザイン賞 運営事務局、林野庁補助事業)2017年
「第4回グッドライフアワード」実行委員会特別賞(主催:環境省)2016年


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

なんでも統計局 by PR TIMESの他の記事