◆【20~30代男性ワースト2大肌悩み】「カミソリ負け(42.0%)」と「ニキビ(41.7%)」、その差は僅か0.3% ~【肌ケアする理由】他人目線より自分のため!最多に男性7割「常に清潔でいたい」

プレスリリース配信元:ゴリラクリニック(医療法人社団十二会)

この冬、男性専門の総合美容クリニック『ゴリラクリニック』は5院開院(渋谷・大宮・大阪心斎橋・京都烏丸・神戸三宮)、全国13院展開へ

様々な男性用美容商品が発売され右肩上がりに拡大中である昨今のメンズスキンケア市場。美容男子やジェンダーレス男子、女子力男子などの言葉が飛び交うなど一般男性によるスキンケアが習慣化し、女性に限らず男性の美意識の高さに注目が集まっています。近年「綺麗な肌でいたい」と望む男性が増えていると言われる中で、実際に20~30代の男性たちはどのような美肌対策を行なっているのでしょうか。 そこで2018年秋に渋谷・大宮・大阪心斎橋・京都烏丸・神戸三宮へ新規5院をオープンし全国13院展開となる男性専門の総合美容クリニック『ゴリラクリニック』(医療法人社団十二会・新宿区 総院長:稲見文彦)では、同年9月19日~21日の3日間、20~30代男性331名を対象に『男性のスキンケア事情に関するアンケート調査』を実施。日頃のスキンケア方法や肌ケアをする理由、肌悩みとあわせ、初対面女性に対し真っ先にチェックしてしまう部位や、「女性は何歳からおばさんだと思うか?」他を徹底調査。一部回答に対し同院総院長の稲見文彦医師が解説します。



『20~30代男性/スキンケアに関する意識アンケート調査』概要(詳細は概要の下、または添付ファイル参照)

※当データを使用の際はクレジット【男性専門の総合美容クリニック「ゴリラクリニック」調べ】を記載ください




◆1.「スキンケア」に前向きな男性は7割以上!3割の無関心派(28.1%)を大幅に上回る

◆2.【スキンケアする理由】他人目線よりも「自分のため」!最多回答に「常に清潔でいたい(68.5%)」
◎【トップ3】1.常に清潔でいたい(68.5%)2.美肌は印象が良い(38.1%)3.ヒゲ剃り後の肌ケア(35.1%)

◆3.【20~30代男性のスキンケア方法トップ5】9割「洗顔料(86.9%)」、次点に6割が「化粧水(57.1%)」を使用(1.洗顔料 2.化粧水 3.乳液 4.日焼け止め 5.毛穴・顔パック の順)

◆4.【20~30代男性の肌悩みワースト5】2大肌悩み/最多に「カミソリ負け」、次点に「ニキビ」、その差僅か0.3%
◎【各世代の肌悩みワースト1は?】20代:「ニキビ(跡)」、 30代:「カミソリ負け」が最多

◆5.【ニキビに悩む男性に聞く!ニキビができやすい場所】最多に「顔全体(39.9%)」、次点に「ほほ(31.2%)」

◆6.【他人のニキビ、あなたはどう思う?】約4割が「ニキビがある人は不潔なイメージ(39.3%)」と回答

◆7.【美肌を保つのに「ヒゲ脱毛」が効果あり!】知らない男性は7割(69.5%)


◆8.【初対面女性、真っ先にどこを見る?】男性が重要視する女性部位:最多に「顔の肌質」次点に「おっぱい」

◆9.【20~30代男性が思う「何歳から女性はおばさん」?】最多に「35歳~39歳(24.2%)」、以下「年代別第1位」発表
【20代】20代前半:35歳~39歳(27.3%)/ 20代後半:35歳~39歳(23.6%)
【30代】30代前半:30歳~34歳(29.0%)/ 30代後半:同率/35歳~39歳・40歳~44歳(26.8%)
---

◎【各質問に対する詳細】
↓↓


1.「スキンケア」に前向きな男性は7割以上!3割の無関心派(28.1%)を大幅に上回る

◎ 半数以上「スキンケアする(50.8%)」、2割「これからチャレンジしたい(21.1%)」と前向きな男性が7割以上
◎【毎日スキンケアする男性】20代(26.7%)は30代(18.7%)よりも8.0%高く、20代は4人に1人が「毎日する派」
◎【スキンケアに無関心】20代(23.6%)より30代(32.5%)が多く、30代に比べ20代は美意識が高い(8.9%差)

---
●質問/日頃「スキンケア(肌ケア)」をおこなっていますか?(単一回答)
◎【おこなっている派】   50.8%【20代54.6%、30代47.0%】
・毎日おこなっている    22.7%【20代26.7%、30代18.7%】
・たまにおこなっている   28.1%【20代27.9%、30代28.3%】
◎【チャレンジ予定派】
・これからチャレンジしたい 21.1%【20代21.8%、30代20.5%】
◎【無関心派】
・無関心・する必要がない  28.1%【20代23.6%、30代32.5%】




2.【スキンケアする理由】他人目線よりも「自分のため」!最多に「常に清潔でいたい(68.5%)」

◎【トップ3】1.常に清潔でいたい(68.5%)2.美肌は印象が良い(38.1%)3.ヒゲ剃り後の肌ケア(35.1%)
◎【男性ならではの回答が第3位!】約4割「ヒゲ剃り後の肌ケアのため(35.1%)」と回答

---
●質問/あなたはなぜ「スキンケア」をおこなっているのですか?(複数回答)
※質問1.で「スキンケアをいつも/たまにおこなっている」と回答した人のみ
≪トップ5≫
常に清潔でいたい    68.5%【20代68.9%、30代67.9%】
美肌は印象が良い    38.1%【20代36.7%、30代39.7%】
ヒゲ剃り後の肌ケア  35.1%【20代30.0%、30代41.0%】
肌荒れを改善したい 27.4%【20代32.2%、30代21.8%】
モテたい        17.3%【20代22.2%、30代11.5%】




3.【「20~30代男性のスキンケア法トップ5」発表!】9割「洗顔料(86.9%)」、次点に6割「化粧水(57.1%)」

◎「化粧水」使用は約6割(57.1%)に対し「乳液」使用は「約3割(29.8%)」と、化粧水ユーザーの半数にとどまる
---
●質問/普段おこなっている「スキンケア方法」は何ですか?(複数回答)
※質問1.で「スキンケアをいつも/たまにおこなっている」と回答した人のみ
≪トップ5≫
1.洗顔料 86.9%【20代85.6%、30代88.5%】
2.化粧水 57.1%【20代60.0%、30代53.8%】
3.乳液 29.8%【20代32.2%、30代26.9%】
4.日焼け止め 11.9%【20代12.2%、30代11.5%】
5.毛穴・顔パック 11.3%【20代13.3%、30代 9.0%】

★最多回答の「洗顔」について
オイリー肌の方と乾燥肌の方では洗う頻度は異なりますが「現代人は洗顔しすぎ」であることは間違いありません。洗顔は多くても朝・晩で一日に2回まで。男性でも皮脂分泌が少ない方なら「朝はぬるま湯で洗い流す程度」が丁度よいでしょう。過剰な洗顔は美肌づくりにはお勧めできません。とくに大人ニキビは洗いすぎで悪化することがあるため、洗顔回数は注意が必要です。
また洗顔は「ぬるま湯+泡洗顔」で洗うのがベスト。冷たい水で洗うと交感神経が刺激され目覚めの効果がありますが、毛穴も収縮するため洗浄効果が劣るデメリットも。熱いお湯で洗うと必要以上に皮脂を落としてしまうため乾燥肌の原因に。

★洗顔用のブラシには、美肌効果はありません
「汚れが落ちて肌に良い」と勘違いされがちですが「洗顔用のブラシを用いた洗顔」は洗浄力や物理的な刺激が強すぎて、肌トラブルの原因となる恐れがあるため医療機関としてはお勧めしません。低刺激の洗顔料に泡立てネット等を使用し、しっかりと泡立て手と肌が触れ合わない程度に「泡」で優しく洗うのが正しい洗顔方法。また洗顔後は適切な保湿が必要なのは言うまでもありません。




4.【「20~30代男性の肌悩みワースト5」発表】4割以上が回答!最多に「カミソリ負け(42.0%)」の悩み

◎【各世代の肌悩みワースト1は?】20代:「ニキビ(跡)」(46.7%)/30代:「カミソリ負け」(40.4%)が最多
---
●質問/あなた自身が悩まされている【顔のお肌の悩み】は何ですか?(複数回答)
カミソリ負け  42.0%【20代43.6%、30代40.4%】
ニキビ(跡)  41.7%【20代46.7%、30代36.7%】
乾燥肌  20.8%【20代17.0%、30代24.7%】
目の下のクマ  19.6%【20代16.4%、30代22.9%】
毛穴  16.6%【20代14.5%、30代18.7%】
オイリー肌  15.4%【20代17.6%、30代13.3%】
敏感肌  9.1%【20代10.3%、30代 7.8%】
しみ   6.6%【20代 4.2%、30代 9.0%】
シワ   6.3%【20代 4.8%、30代 7.8%】
くすみ   4.5%【20代 4.8%、30代 4.2%】
たるみ   3.9%【20代 2.4%、30代 5.4%】




5.【ニキビ(跡)に悩む男性に聞く!ニキビができやすい場所】最多に「顔全体(39.9%)」、次点に「ほほ(31.2%)」

◎【全体ワースト5】1.顔全体 2.ほほ 3.鼻 4.あご 5.額
◎【20代ワースト5】1.顔全体 2.ほほ 3.あご 4.鼻 5.額、口周り
◎【30代ワースト5】1.ほほ 2.顔全体 3.鼻 4.額 5.あご

---
●質問/どの部位に「ニキビ」ができやすいですか?(複数回答) ※4.で「ニキビ(跡)」と回答した方のみ
顔全体 39.9%【20代45.5%、30代32.8%】
ほほ 31.2%【20代28.6%、30代34.4%】
鼻 23.9%【20代20.8%、30代27.9%】
あご 23.2%【20代24.7%、30代21.3%】
額 20.3%【20代15.6%、30代26.2%】
口周り 17.4%【20代15.6%、30代19.7%】
背中 9.4%【20代10.9%、30代 8.2%】
フェイスライン 5.8%【20代 7.8%、30代 3.3%】
こめかみ    5.8%【20代 6.5%、30代 4.9%】
首 5.1%【20代 3.9%、30代 6.6%】
胸元 4.3%【20代 2.6%、30代 6.6%】




6.【他人のニキビ、あなたはどう思う?】約4割が「ニキビがある人は不潔なイメージ(39.3%)」と回答

◎【ワースト3】1.不潔なイメージ(39.3%)2.食生活が乱れている(30.5%)3.スキンケア不足(29.9%)
◎「ニキビがある人」に対し、何かしらのマイナスイメージを持つ方が多数存在

---
●質問/「顔に多くのニキビ(跡)がある人」のイメージは何ですか? 直感でお答えください。(複数回答)
不潔なイメージ 39.3%【20代43.0%、30代35.5%】
食生活の乱れ  30.5%【20代30.3%、30代30.7%】
スキンケア不足 29.9%【20代30.3%、30代29.5%】
特になにも思わない 25.4%【20代23.0%、30代27.7%】
睡眠不足 23.6%【20代24.8%、30代22.3%】
かわいそう 20.2%【20代20.6%、30代19.9%】
お菓子、甘いものの食べ過ぎ  13.6%【20代15.8%、30代11.4%】
ストレスが溜まっていそう 19.3%【20代23.6%、30代15.1%】
運動不足 7.9%【20代 9.1%、30代 6.6%】

★食生活の乱れや甘いものを食べると「ニキビ」ができる?
ファストフードなど油分過多な食事はオイリー肌の原因になり得ます。たまに食べる程度であれば良いのですが、基本的にファストフードは栄養バランスが偏りがち。特に動物性脂肪分が多く含まれ、オイリー肌の原因になるだけでなく長期的に見れば高血圧、高コレステロール血症などの生活習慣病の原因にもなりえます。
また「チョコレートを食べるとニキビができる」という噂は昔からありますが、結論、その関係性はありません。チョコレートの主な原料はカカオと砂糖ですが、カカオはニキビの原因になりません。ただし血糖値が急に上昇する砂糖はニキビ悪化の原因になります。




7.【美肌を保つのに「ヒゲ脱毛」が効果あり!】知らない男性は7割(69.5%)

◎【知っている男性】20代は約4割(35.7%)に対し、30代は約3割(25.3%)、その差10.4%
---
●質問/医療機関での「ヒゲ脱毛」は、「美肌効果」につながることをご存知ですか?(単一回答)
◎【知らない】
・いいえ、知りません      69.5%【20代64.2%、30代74.7%】
◎【知っている】        30.5%【20代35.7%、30代25.3%】
・はい、すこし知っています   20.8%【20代24.2%、30代17.5%】
・はい、もちろん知っています  9.7%【20代11.5%、30代 7.8%】

★医療機関での「ヒゲ脱毛」は、「美肌効果」につながる理由について
毎日の髭剃りは肌に負担をかけるため、間違いなく肌荒れの原因に直結します。髭剃り時、刃で皮膚の一番外側にある角質層が傷つきます。それが乾燥や炎症の原因となり「肌荒れ」となり、特に男性の場合は髭剃りがニキビ発症の原因となることが多いです。
また髭剃りを毎日5分おこなったとして、1か月で2時間30分、1年で30時間。10年ではなんと300時間(12.5日)もの時間を髭剃りに費やすことになり、美肌獲得やコンプレックス解消と併せ「日々の時間短縮」を希望され医療脱毛をされる方も増えています。【医療脱毛による減毛に伴い、日々の髭剃りの手間が省け肌への負担が減るため「美肌効果」に直結する】、これが理由です。




8.【初対面女性、真っ先にどこを見る?】男性が重要視する女性部位、最多に「顔の肌質」次点に「おっぱい」

◎【全体トップ5】1.顔の肌質 2.胸・胸元 3.髪・髪型 3.顔全体 5.口・口元
◎【20代トップ5】1.顔の肌質 2.胸・胸元 3.顔全体 4.髪・髪型 5.口・口元
◎【30代トップ5】1.顔の肌質 2.髪・髪型 3.顔全体 4.胸・胸元 5.口・口元
---
●質問/初対面の女性に出会ったとき、最初に思わずチェックしてしまう「目が行ってしまう部分」はどこですか? (複数回答)
顔の肌質 45.9%【20代47.9%、30代44.0%】
胸・胸元 36.0%【20代37.6%、30代34.3%】
髪・髪型 33.2%【20代30.9%、30代35.5%】
顔全体 33.2%【20代31.5%、30代34.9%】
口・口元 18.1%【20代16.4%、30代19.9%】
脚・足元 16.0%【20代13.9%、30代18.1%】
お尻 10.0%【20代 8.5%、30代11.4%】
鼻 8.2%【20代 6.7%、30代 9.6%】
くびれ 6.0%【20代 6.1%、30代 6.0%】




9.【20~30代男性に聞く!何歳から女性は「おばさん」?】最多に「35歳~39歳(24.2%)」

◎【年代別第1位】 
・20代前半:35歳~39歳(27.3%)  ・20代後半:35歳~39歳(23.6%)
・30代前半:30歳~34歳(29.0%)  ・30代後半:同率/35歳~39歳・40歳~44歳(26.8%)
---
●質問/女性は何歳から「おばさん」だと感じますか?(単一回答)
~20歳 0.9%【20代前半 1.8%、20代後半 1.8%、30代前半 0%、30代後半 0%】
21歳~24歳 0.6%【20代前半 1.8%、20代後半 0%、30代前半 0%、30代後半 1.0%】
25歳~29歳 8.5%【20代前半 0%、20代後半21.8%、30代前半 2.9%、30代後半 2.1%】
30歳~34歳 17.8%【20代前半25.5%、20代後半10.0%、30代前半29.0%、30代後半14.4%】
35歳~39歳 24.2%【20代前半27.3%、20代後半23.6%、30代前半18.8%、30代後半26.8%】
40歳~44歳 23.3%【20代前半20.0%、20代後半22.7%、30代前半21.7%、30代後半26.8%】
45歳~49歳 4.5%【20代前半 1.8%、20代後半 1.8%、30代前半 7.2%、30代後半 7.2%】
50歳~54歳 2.1%【20代前半 0%、20代後半 3.6%、30代前半 1.4%、30代後半 2.1%】
55歳以上      0.3%【20代前半 0%、20代後半 0.9%、30代前半 0%、30代後半 0%】
人によると思う 17.8%【20代前半21.8%、20代後半13.6%、30代前半18.8%、30代後半19.6%】

-----

アンケート調査一部解説:「ゴリラクリニック総院長 稲見文彦」プロフィール




大手美容形成外科で10年以上、多数の研修医や新人看護師の育成に携わる。
丁寧な指導と朗らかな人柄には定評があり、技術力に信頼を寄せるスタッフから自身の施術の執刀を希望する声も多い。美容医療のみならず、医療の基本は「優しさ」と「患者様の言葉に耳を傾けること」を理念とし、患者様の悩みや希望を真摯に受け止め、ひとりひとりにとって最善の治療法を提案している。テレビ番組や雑誌ほか、メディア出演も多数。
私生活では二児の父で愛妻家。“イクメン”美容医師でもある。


【素肌で戦う男たちへ】『スキンケアトライアウト』





ゴリラクリニックが提供するスキンケアのエントリープラン『スキンケアトライアウト』(新宿本院・銀座院限定)は、肌状態を分析した上で肌トラブルを発見、データを元に医師の診断とアドバイスを行ないます。
さらに、基礎メンテナンス(ピーリング・イオン導入)に加え、機器の肌適性を見極める適応テストをセットにし、2,980円(税抜)にて提供しております。
その他、当院では「毛穴の開き黒ずみ治療」、「シミ治療」、「くすみ治療」、「クマ治療」、「たるみ治療」ほか、男性の肌やお悩みにあった治療を提案いたします。

★メンズスキンケア専門サイト『スキンケアトライアウト』詳細: https://www.mens-skin-care.info/tryout/



男性専門の総合美容クリニック『ゴリラクリニック』

◎診療科目 :美容皮膚科、頭髪外来
◎初診専用無料ダイヤル:0120-987-118(24時間 365日)
◎診療時間 :11:00~20:00(不定休、予約制)
◎開院エリア:新宿本院、銀座院、池袋院、上野院、横浜院、名古屋栄院、大阪梅田院、福岡天神院
※2018年冬に渋谷・大宮・大阪心斎橋・京都烏丸・神戸三宮へ新規5院をオープンし全国13院展開へ

男性専門の総合美容クリニック『ゴリラクリニック』はヒゲ・全身の医療脱毛をはじめ医療スキンケア(シミ・シワ・たるみ・クマ・毛穴)、ニキビ・ニキビ跡治療、AGA(薄毛)治療、わきが治療ほか、メンズ美容や身体のお悩みに幅広く対応しております。




◆【男性専門の総合美容クリニック『ゴリラクリニック』/医療法人社団十二会】
広報部 : 天野大輝 下谷弥生
pr@gorilla.clinic
〒169-0072 東京都新宿区大久保2-4-12 新宿ラムダックスビル8階
TEL:03-5291-5270

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

なんでも統計局 by PR TIMESの他の記事