2019年のファッションを振り返るYEAR IN FASHION 2019

プレスリリース配信元:Lyst

https://www.lyst.jp.net/year-in-fashion-2019/

2019年、1億400万人のユーザーがLystでファッション検索を行いました。Lystは12,000以上のオンラインショップが販売する6百万点のファッションアイテムのクエリー、ページビュー、販売メトリクスを分析し、同時に今年最も注目されたブランドとトレンドがもたらしたグローバルメディアカバレッジとソーシャルメディア言及数を調べました。ストリートウェアからスパイダーブローチまで、そしてティモシー・シャラメからTevaまで、2019年の流行スタイルがここに明らかになります。


KV
★エコニール、オーガニックコットン、リプリーブ、テンセルなどの素材に代表されるサステナビリティ関連のキーワードの検索数は対前年比で75%増加し、サステナブルファッションの検索数は毎月平均27,000回

★「ストリートウェア」は2019年のトレンドを大きく活気づけ、顧客が2019年新しいスニーカーに費やした平均金額は192ドルで、対前年比で39%の上昇となり、Tシャツに費やした平均金額は16%上昇の67ドルを記録。また、Off-Whiteが2019年最も検索されたブランドとなる

★アメリカの田舎に根付いたトレンド、控えめなプレーリードレス(カントリーワンピース)の検索数が7月にピークに達し、この夏最も注目のトレンドの1つとなる。

★2019年Lystでは、90年代のトレンドが勢いを増し、Fendiのバゲットバッグの検索数は対前年比164%増加し、セレブリティたちはJean Paul Gaultier、Thierry Mugler、Versaceなどのブランドの過去のアイテムを掘り出して着用した。

★リアーナはFentyブランドを立ち上げたことにより、LVMHのオリジナルブランドを作った初の女性となる。Fentyは、立ち上げから1カ月で、世界にて5,000件以上のメディア記事数、ソーシャルメディアインプレッション数は700万を記録した。

★フランスのマクロン大統領とケリングCEOがファッションパクトへ動き始めた。Gucci、CHANEL、Hermes、Stella McCartney、H&M、Nikeを含む32グループ150ブランドが署名した。


<MOVEMENTS>
●サステナビリティ
サステナビリティ関連のキーワードの検索数は対前年比で75%増加し、サステナブルファッションの検索数は毎月平均27,000回となりました。特定のサステナブル素材の検索数の上昇例としては、エコニール 102%、オーガニックコットン 52%、 リプリーブ130%、テンセル 42%が挙げられます。サステナブルなデニムとスニーカーは絶対欲しい商品のトップカテゴリーとなりました。多くのブランドはコレクションで使われる素材に関して今まで以上に慎重になったり、寄付プログラムを立ち上げたり、リコマースに投資をしたりといった、意義のあるサステナビリティイニシアティブをスタートしています。

●包括性
2019年は業界において、多様性と表現の欠如に対して声を上げるシーンが多く見られました。顧客たちは、多様なコミュニティーのニーズや思いを反映するファッションを求め、アダプティブファッションやモデストファッションへの検索がそれぞれ80%と90%上昇しました。また、ファッションに「ジェンダーレス」や「ジェンダーニュートラル」というキーワードを使った検索数も52%上昇しました。「目覚めた」顧客は自分たちの価値観を共有するデザイナーやショップを求め、それに応えて世界で最も影響力のある複数のブランドが、多様性へのキャンペーンやプログラムを立ち上げて包括性を促進し、またチームを発足させて取締役会レベルで助言を仰いだブランドもありました。

<ムード>
●ロマンチックの極み
2019年はロマンスとオーバー・ザ・トップファッションの1年となりました。この春には、ビーズのバッグ、パールのヘアアクセサリー、チュールスカート、ベビードールドレスの検索数が著しく上昇しました。特有のサイズを持つことが世界のトレンドとなり、この夏、「ミニバッグ」の夏のビュー数が50%アップし、一方でGanni, Cecilie Bahnsen, Rotate and Jacquemusなどのブランド人気により、大きなパフィースリーブが今年の絶対欲しいアイテムの1つとなりました。

●サイケデリック
タイダイからネオングリーンまで、サイケデリックのモチーフと鮮やかなレイブカラーがこの夏の流行となりました。Proenza SchoulerのニットウェアからRalph LaurenのタイダイポロTシャツまで、顧客はサイケデリアをスタイルに取り入れました。この夏、ネオングリーンのアイテムの検索数は夏に69%アップしました。

●女の子憧れの夏
アメリカの田舎に根付いたトレンド、控えめなプレーリードレス(カントリーワンピース)の検索数が7月にピークに達し、この夏最も注目のトレンドの1つとなりました。ニューヨーク拠点のLoveShackFancyはこの新しいサマードレスカテゴリーで大ブレークしたブランドで、1月から3月にかけて、ページビュー数が65%上昇しました。

●サバイバリスト
政治的に不安定な1年、顧客はサバイバルファッションに目を向けました。この秋、カーゴパンツとユーティリティーベストの検索数は急上昇し、ベルトバッグの需要はこの6か月間に33%上昇しました。また、厚手のレースアップブーツの売り上げは9月に73%アップしました。

●90年代の再現
今年Lystでは、クロップトップからスクエアトゥヒール、スリップドレスまで、90年代のトレンドが勢いを増しました。Fendiのバゲットバッグの検索数は対前年比164%増加し、またセレブリティたちが、Jean Paul Gaultier、Thierry Mugler、Versaceなどのブランドの過去のアイテムを掘り出して着用しました。

●「ストリートウェア」現象
ドレスコードがどんどん緩くなり、ラグジュアリー、ストリートウェア、スポーツウェアの定義が進化していく中で、過去に「ストリートウェア」として知られた現象が今年のトレンドを大きく活気づけました。顧客が今年新しいスニーカーに費やした平均金額は192ドルで、対前年比で39%の上昇となりました。Tシャツに費やした平均金額は16%上昇の67ドルでした。Off-Whiteが今年最も検索されたブランドとなりました。

● シェイプウェア革命
バイカーショーツの検索数は伸び続け、対前年比で137%上昇、ボディースーツやレオタードへの需要はトータルで83%伸びました。キム・カーダシアン・ウェストは物議を醸すシェイプウェアラインを立ち上げました。スポーツウェアからヒントを得た2020年春夏のTom Fordコレクションは、このカテゴリーにさらなる魅力を加えました。

●遊び心あるテーラード
3月にショートスーツの検索数が19%アップしました。一方で、コペンハーゲンファッションウィークでの北欧の女性たちの影響で、「オーバーサイズ」ブレザーへのページビューが55%上昇しました。検索では、スーツと一緒に使われたキーワードで最も多かったのは「鮮やかな」と「明るい」でした。


<大ブレークしたブランド>
Bottega Veneta
ダニエル・リーが就任したBottega Venetaは今年最も語られたファッションブランドの1つとなり、人気のInstagramファンアカウント@newbottegaの作成にもつながりました。今年はブランドのアクセサリーの需要が53%上昇しました。Bottega Venetaは第3四半期The Lyst Indexの注目のブランドリストで21位上昇し、初のトップ20入りを果たしました。

Pyer Moss
ケルビー・ジャン・レイモンドのショーはファッションウィークで最も期待の高いイベントの1つとなりました。9月に春夏コレクションを披露した後、ブランドの検索数は226%上昇しました。

Jacquemus
ブランドのLe Chiquitoバッグで人気に火が付き、Jacquemusの需要は伸び続けています。プロヴァンスのラベンダー畑で2020年春夏ショーをおこなった後、6月の検索数が37%アップしました。また、イベント後24時間以内に、ソーシャル言及数が761%上昇しました。第3四半期のThe Lyst Indexの注目のブランドリストでは37位ランクアップしています。

Paco Rabanne
象徴的な1969チェーンメールショルダーバッグの2019年版デザインが、プリヤンカー・チョープラーやソフィー・ターナーなどセレブリティにも認められ、ブランドは何千ものソーシャル言及数を獲得しました。Paco Rabanneの検索数は対前年比で31%上昇しています。

Molly Goddard
Goddardの検索数は対前年比46%アップし、特に、ブランドのチュールアイテムはインフルエンサー、セレブリティ、および顧客からの高い人気を得ています。

Richard Quinn
Richard Quinnのアイテムはカーディ・B、ケンダル・ジェンナー、ビリー・ポーター、セリーヌ・ディオン、ウィニー・ハーロウによって着用されました。対前年比の検索数は56%アップしています。

Saks Potts
このデンマークブランドの代表的商品であるFoxyコートを、スペイン人歌手ロザリアが着用した7月に、ページビューが1,328%上昇しました。

Telfar
今年Lystにおいて、Telfarの検索数は89%上昇しました。このブランドはニューヨークのファッションウィークで最も多く話題になったショーの1つとなり、アメリカ人俳優アシュトン・サンダースが、カスタムされたTelfarルックスをメットガラで披露した後、ソーシャルメディアエンゲージメントが急上昇しました。

<口コミで素早く広がった商品>
●Zaraワンピース product shot picture
Zaraのドット柄ワンピースは今年最も話題に上がったアイテムとなりました。数週間以内にこの商品専用のInstagramアカウントが作られ、Zaraのソーシャル言及数は1,392%アップしました。ドット柄ワンピースの検索数は7月から120%の上昇が見られました。

●Amazon Orolay コート product shot picture
最初にニューヨークのアッパー・イースト・サイダーに住む人々が着用している姿が見られたAmazon Orolayコートは、2月に瞬く間に人気が広がり、大ヒット商品となりました。

●Khaite カシミアブラジャーとカーディガン product shot pictures
ケイティ・ホームズがブランドのカシミアカーデガンを揃いのブラと共に着ているところが目撃された後、9月の初めにKhaiteの検索数が217%上昇しました。Eda ブラレットがなお最もビュー数が多い商品となっています。

●スパイダーブローチ product shot picture
男爵の爵位を持つ74歳のヘイル最高裁長官が付けていたことで、イギリスでスパイダーブローチが検索キーワードとして急上昇しました。このアクセサリーへのLystでの検索数は、1週間以内に166%アップとなりました。

●Vetements Hug Me ベアスリッパ product shot picture
9月の発売後、ベアスリッパの検索数は118%上昇し、ショップではすぐに売り切れが続出しました。

<世界中が欲しがった商品>
Bottega Veneta ザ・ポーチ
Bottega Venetaの「ザ・ポーチ」バッグは、発売以来毎月1万回以上のビュー数を獲得しています。Lystにおける9月のページビューは297%上昇しました。世界中のエディター、セレブリティ、インフルエンサーによって愛用され、ロージー・ハンティントン=ホワイトリーはこのバッグを3か月間で39回インスタグラムに投稿しました。

Bottega Veneta ストレッチサンダル
肌の露出度の高い華奢なサンダルは今年の大トレンドとなり、Bottega Venetaバージョンは夏の間絶えず高い需要を保ちました。7月には検索数が471%の上昇を見せました。

Gucci GGロゴベルト
過去2年間のThe Lyst Indexに9回登場したGucci GGロゴベルトは、引き続き最も需要の高いラグジュアリーアクセサリーの1つです。今年Lystでは、1分間に2本のペースでGucciベルトが購入されました。

Jacquemus Le Chiquito バッグ
JacquemusのLe Chiquitoバッグの検索数は5月に130%上昇し、この夏に2万回以上のページビューをもたらしました。

Prada ロゴバケットハット
多くのセレブリティとインフルエンサーに着用されたPradaのバケットハットは、5月に検索数が急上昇し、オンラインで品切れが相次ぎました。

Louis Vuitton マルチポシェットバッグ
Louis Vuittonのマルチポシェットバッグは、発売数週間前から多数の購入希望者が見られ、10月の発売後、数日間で完売となりました。

Ganni チェックシアサッカーミディドレス
Ganniのネオンチェックドレスは今年、インフルエンサーとエディターたちの間でお気に入りアイテムとなり、7月に需要が101%上昇した後、間もなく完売しました。

Sandy Liang フリースジャケット
Sandy Liang’s 90年代風フリースジャケットは、ブランドの今年最も人気の商品となりました。

Weekday Rowe Sky ブルージーンズ
オーガニックコットン100%、サステナブルなWeekday Roweジーンズは2019年のLystで最も売れたジーンズとなりました。ブランド検索は対前年比で68%アップしました。

Gucci GG スプリーム スモール メッセンジャーバッグ
GucciのメンズGG スプリームメッセンジャーバッグは、今年誰もが欲しがるアクセサリーの1つとなり、メンズバッグ検索数は対前年比44%アップしました。

<コラボレーション>
●Off White x Ikea
2017年6月、Off-WhiteとIKEAのコラボレーションが発表され、11月に遂に始動となりました。5月に早々と発売された「キープオフ(KEEP OFF)」ラグはIKEAファンをあっと言わせ、5分以内に完売し、既にeBayにて小売価格の最大7倍で再販売されています。

●Sacai x Nike
SacaiとNikeのコラボのLDWaffleスニーカー第2弾が9月に発売となり、このコラボへの検索数は344%アップしました。

●Reformation x New Balance
ReformationはNew Balanceと初めてスニーカー提携をし、ブランドの574とX-90スタイルをリメイクしました。新しい配色とサステナブルな素材をより多く用いたこのスニーカーは、この秋の最も注目のコラボ商品の1つとなりました。

●Supreme x Stone Island
SupremeとStone Islandの初めてのコラボ商品の発売から数か月経っても、需要はなお高く、9月の検索数は72%上昇しました。

●Rick Owens x Birkenstock
2019年春夏コラボコレクションの第2弾商品発売後、Rick OwensとBirkenstockのコラボへの検索数は4月に400%上昇し、即座に売り切れが続出しました。


<来年のファッション予測>
●宇宙時代
火星への4つの使命を受け、2020年の打ち上げに向けてSpaceXの再利用できるロケットと新しい世代の有人宇宙船の準備を進める中、宇宙ファッションに目を向けるときが来ています。2020年春夏キャットウォークで見られたような、ホログラフィックファブリック、宇宙服風の上着、別世界的スタイルの人気が期待できます。

●日本マニア
来年夏開催の2020年オリンピックとパラリンピックに、海外から60万人の観客が東京を訪れることが見込まれています。Japan2020に注目が集まり、原宿の大胆なストリートスタイルや、Sacai、Undercover、Visvim、Neighborhoodなどの熱狂的人気の日本の現代ブランドがファッションを刺激する予感が高まります。今年はこれらの日本のブランドの検索数が8%アップしています。

●ビッグバッグエナジー
今年はミニバッグ人気の影響で、平均的な表面サイズのバッグの需要が40%下がりました。2020年は、再び2000年代の大きなサイズが復活することが予想されます。特に今はLittle LiffnerやThe Rowの商品ようなソフトレザースタイルに期待がかかります。

●政治的ファッション
2019年は、世界の政治的文化的緊張が世界中の消費者の思考に影響を与え、ファッション業界にとって動乱の1年となりました。民主党大統領候補のトム・ステイヤー氏のこだわりのネクタイは既にアメリカ国民のツイートと検索の対象となっています。来るアメリカ大統領選挙に影響され、2020年は政治家、ブランド、ショップから、より多くの政治的主張がファッションを通して見られることが予想されます。

●期待の5ブランド
この6か月間の検索キーワード数が勢い良く上昇中の、以下のブランドの躍進が期待されます。Rotate Birger Christensen (+27%)、GCDS (+23%)、ALYX (+36%)、Marine Serre (+32%)、Cecilie Bahnsen (+38%)。

本リリースから情報を引用される場合は、参照元をグローバルファッション検索プラットフォームLystと明記し、情報源として以下のリンクを挿入してください:https://www.lyst.jp.net/year-in-fashion-2019/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

なんでも統計局 by PR TIMESの他の記事