日本人女性のアンダーヘアに新時代到来!?知られざる”VIO脱毛”の実態ー「興味あり」は88.2%!20代は半数近くがケア・経験者の76.7%が満足

プレスリリース配信元:株式会社ウルクス

VIO脱毛に関する意識調査を実施、20代~50代女性221名からの回答内容をご報告します。

WEBメディア事業を展開する株式会社ウルクス(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:小田 憲之)は、口コミ評判メディア【脱毛サロンチェキ】(https://xn--ch-2h4arj4a9633fnh5a.com/)にて、VIO脱毛に関するアンケート調査(20代~50代女性221名が回答)の結果を発表しました。


デリケートゾーンの脱毛の名称、「VIO脱毛」。
実は近年、認知度がぐっとあがり、今や「全身脱毛」より検索回数が多いワードです。

私達の運営する脱毛サロン・脱毛クリニックの評判サイトでも、VIO脱毛に関する特集記事は特に人気です。
しかし、アンダーヘアのケア事情についてはあまり公で語られることもなく、実のところどれぐらいの方が意識していらっしゃるのか見えておりませんでした。

そこで、20代~50代女性221名に対し、VIO脱毛に関する意識調査を実施。意外なまでに認知度が高く、世代別での変化が顕著であった調査結果を、ご報告いたします。

圧倒的認知度!98%の女性がVIO脱毛を知っている




まずはじめに、「VIO脱毛」を知っていますか、という質問に対しては、ほとんどの方が「知っている」と回答。
・知っている(VIOそれぞれ理解している) 84.6%
・なんとなく知っている 13.6%
・知らない 1.8%
認知度が98%を越え、脱毛部位としての「VIO脱毛」の知識は、ほとんどの方が持っているということがわかりました。

88.2%がVIO脱毛に興味があり!うち、実施済みも4割近い




VIO脱毛に対する関心度も高く、
・興味があり、脱毛している 39.3%
・興味がある 48.9%
の2回答者を合わせ、88.2%が興味関心が持っていることがわかります。

年代によって興味関心に大きな変化!20代は46.9%がVIO脱毛経験者
年代別に分析していくと、20代、30代、40代・50代で大きく傾向が分かれました。

20代では、過半数に近い46.9%が脱毛しているという回答に。
興味がある層も45.8%おり、92.7%もの20代女性が、興味関心が高い模様です。

一転して、「興味はない」と回答する方は、30代になると12.9%、40代・50代になると27.3%。
年代があがるにつれ、興味関心度が下がっていることがわかります。

脱毛業界・医療介護業界で話題の「介護脱毛(将来の介護に備えたVIO脱毛)」は、40代以降になって始める方が増加傾向であるとクリニック・サロンから伺うこともあります。
しかし『「介護脱毛」という言葉をご存知ですか』と、今回のアンケートにて聞いてみたところ、6.8%しか「介護脱毛」という単語を認識しておらずでした。介護に向けたアンダーヘアのケアに関しては、まだ認知・関心は低いようです。

VIO脱毛の経験者は、76.7%が満足の結果に!自己処理では不満が残る模様

VIO脱毛を経験している方で103名から満足度についてご回答いただいたところ、
35%が「大変満足している」、41.7%が「満足している」という結果に。
76.7%が満足と回答する反面、その中でも抱えるお悩みも聞こえてきました。

<回答者の声:満足の理由>
「生理時のベタつきが気にならないので、全て脱毛して本当に良かった(20代後半 医療レーザー脱毛)」
「見えるところではないが、痒みから開放されて満足してます。(40代前半 脱毛サロンでの光脱毛)」
<回答者の声:満足ではあるが気になっていること>
「効果が出るまでの期間が長く、痛みも強くなっていったので痛みの少ない方法があればいいと思った。(20代後半 医療レーザー脱毛)」
「私は以前通っていましたが、予約がなかなか取れず途中で辞めてしまったので、また通いたいと思ってます。(20代前半 医療レーザー脱毛)」

どちらでもない/不満と回答した方は、VIO脱毛そのもというより、処理方法、特に自己処理の限界を感じているようです。

<回答者の声:VIO脱毛に不満の理由>
「シェーバーを使っていますが、すぐに生えてきてチクチクするので自己処理に限界を感じています。永久脱毛に興味があります。(30代前半 自己処理)」


・実際にVIO脱毛をするならばどこ?サロンでの光脱毛?クリニックでの医療レーザー脱毛?
・なぜ興味があるけれどVIO脱毛をまだしていない?
……など、さらなる詳細データは以下URLをご覧ください。
https://xn--ch-2h4arj4a9633fnh5a.com/special.php?archive_id=49

【メディアとしての見解】
脱毛サロン・医療脱毛クリニックが近年ますます増加しており、消費者は多くの情報と選択肢を得られるようになりました。
日本人女性はあまりアンダーヘアを処理しない、と言われている中で、VIO脱毛の認知度がここまで増えたのも、業界の啓蒙の結果ではないかと見受けられます。

興味があるが実施していない理由に「価格」があげられ、VIOで自己処理をしている方は「サロン・クリニックで脱毛してみたい」との声が多い現状。
機械の進歩により安価な医療脱毛クリニックが開院され、学生でも気軽に通える価格帯のキャンペーン展開を行う脱毛サロンが出揃っている昨今、ますますVIO脱毛をする女性は増えていくことでしょう。

年代別の興味関心・実施度からみても、今後の若者世代ではVIO脱毛がスタンダードになっていくかもしれません。日本人女性のアンダーヘア事情が今後、変わっていく予兆を感じます。

私達は、メディアを通して、多くの女性が脱毛を決意する際のお手伝いができるよう、引き続き情報発信してまいります。

【調査概要】
◆調査方法:インターネットを利用したアンケート調査
◆調査内容:VIO脱毛に関する意識調査
◆調査対象者:20代~50代女性221名
◆調査期間:2019年1月7日(月)~1月8日(火)


※本リリースと掲載記事の画像・テキストをご利用いただく際は、必ず【脱毛サロンチェキ】と引用元をご明記ください。

■株式会社ウルクスについて
「知ってて良かった世の中に」情報メディア運営を通し、ユーザーが多角的に情報をとらえ選択してもらえるよう、各ジャンルのWEBメディアを運営しています。
口コミ・評判や、各業界の専門家目線の情報をお届けします。主な運営メディア「BEST WORK」「派遣会社チェキ」「脱毛サロンチェキ」など。
https://ulucus.co.jp/

■脱毛サロンチェキについて
全国にある脱毛サロン・医療脱毛クリニックの口コミ・評判を集めた口コミ評判メディアです。脱毛ユーザーの生の声はもちろん、実際にコースを受けに行き施設内や施術内容を詳細にレポートした体験記事や、運営会社・担当者へのインタビュー記事を通し、みなさんのサロン・クリニック選びのお手伝いをします。
https://xn--ch-2h4arj4a9633fnh5a.com/

【会社概要】
株式会社ウルクス
所在地:〒101-0047 東京都千代田区内神田1-12-5 Nest-Lab北大手町3階
代表取締役社長:小田 憲之
設立:2017年10月
HP:https://ulucus.co.jp/



企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

なんでも統計局 by PR TIMESの他の記事