SNSには魔物がいる

SNSが普及し、企業や個人のコミュニケーションツールとして活用される一方で“魔物”もいる。そんなつもりじゃなかったのに炎上してしまうケースや、「バイトテロ」のように内輪のウケ狙いのつもりが大きな騒動に発展するケースもよく見られる。 炎上してしまった場合の対処法や、そもそも炎上しないためのリテラシーを学ぶ。